Re: ものすごくうるさくてありえないほど近い

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

noda

なし Re: ものすごくうるさくてありえないほど近い

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2012/2/26 22:20 | 最終変更
noda  一人前   投稿数: 143
100分くらいは泣いていたんじゃないだろうか、私は。
化粧はボロボロ、頭はズキズキ。こんなに泣いたの何年ぶり(何本ぶり)でしょうか。

「9.11でパパが死んでー・・・」って告げた後、みんな一瞬にして顔に悲しみが溢れる。
ほんとうにそれはそれはもう、アメリカ中にとって辛く悲しい出来事だったんだろうって思います。
一昨日、東日本大震災関係の本を読んだんですが、被災者の方たちのインタビューが掲載されているページを開くと、なんていうか一面に悲しみが溢れている。
どうしようもない、とても前向きなんかになれない、深い深い悲しみ。
そんなんが思いっきりかぶってしまいました。

オスカーが一歩一歩、前に進んでいく姿が素晴らしかったです。
ひとりでがまんしたり、がまんしきれずに泣いたり、母親に悪態ついたり、おばあちゃんに甘えたり、キレて叫んだり。
どうにか悲しみを乗り越えようとしてもがき苦しむ姿が、辛抱強く、丁寧に描かれていました。
その他の大人の皆さんの演技も素晴らしかったです。
(ひとくくりでごめんなさい)

手放しでベタ褒め。最高でした。

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録