Re: 鍵泥棒のメソッド

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

kinsan

なし Re: 鍵泥棒のメソッド

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2012/10/17 19:14
kinsan  長老   投稿数: 276
「ぽっぽや」で初めて広末涼子を見てから、彼女はずっと嫌いな女優でした。それが、この映画で初めて広末を見直したような気がします。いわば「美人」とか「かわいい」とかを出していなかったからだと思います。

この映画、面白かったです。どんでん返し的な要素やいわゆる素人の発想とかがうまく活かされていたような気がします。

この映画の主役は、やっぱり香川照之でしょう。本当にいろいろと観客をはらはらどきどきさせました。堺雅人側に立っているのもだから、余計に香川の一挙一動が気になってしまうのでしょう。堺雅人は完全に、狂言回しになっていました。

堺雅人にもっと小ずるさを出してほしかったと思いました。香川の金を使う時の緊張感はもとより、他人の金を自分のために使うという小心者の気弱さや小ずるさをもっと出してほしかった気がしました。

いろいろと注文はありますが、文句なしに面白くみることができた映画でした(文章が変?)。人が死なない映画もいいものです。

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録