ヒロイン失格

投稿ツリー

  • なし ヒロイン失格 (onitsuka, 2015/10/14 17:59)

このトピックの投稿一覧へ

onitsuka

なし ヒロイン失格

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/10/14 17:59 | 最終変更
onitsuka  常連   投稿数: 63
「ヒロイン失格」★(5点/5点満点)
 ネタバレ注意!
 この文章は、映画の重要な内容に触れていることがあります。
 読まれる方は、そのことを充分御検討の上お読み下さい。
 少し書きますと、映画を観るのに、前情報を入れ過ぎるのは如何なものか?というのが僕の本音です。予告編やチラシ自分の直感と信頼できる人からの口コミ、そんな感じで映画を選んで欲しいです。また、事情は重々承知しておりますが極力映画館でCMは見たくないとも思っています。そのためには、基本的に映画を映画館で観るようにしないといけません。但し、家計的にきつい人などは別です。そういう方は、レンタルなどをご利用されるのも、大いに結構だと思います。
 クドいと思いつつ畏れも少し感じながらこの前置きを書いています。これは、此処で書くすべての僕の文の前に入れていきたいです。何故なら、それが1映画ファンとしての夢だからです。
 映画の感想や面白さを詳しくお伝えしたいところですが、せめて、この場をお借りして面白い映画をご紹介していくことが、ふたたび心から映画を楽しめるようになれた私に今できることだと思って書いていきます。
 桐谷美玲が、「Mask」のジム・キャリー並みの顔を披露して、大いに笑わされて、涙ぐませてくれた。
 「第三の男」をはじめ、いろんな映画のエッセンスが入っていて、お馴染みの「七人の侍」「東京上空いらっしゃいませ」から、マイナーなところでは、マイナー3人娘(僕が勝手につけた)の1人、谷村美月が確か走った「カナリア」の雨。「私をスキーに連れてって」「酔拳」、確かスピルバーグだったと思うけど、何かの映画でやった水槽の水とインクで表現した雲を思わせる雲もあった。映画の初期の水しぶきも。
 今のところ、日本映画史上、世界映画史上、最高のラヴストーリーです。
 2015年の、これを観とけば大丈夫の1本になることでしょう。
 パンフ品切れのため、後日購入しました。
 青年団そっくりの芝居を一瞬観ました。
 波瑠ちゃんの彼氏、坂口健太郎、認めました。
 これ観るまで、まったく興味の無かった桐谷の写真集と本、表紙のファッション誌を購入。
 秘密の脇役俳優、最高!
 西野カナのエンディング曲「トリセツ」も絶品!これも購入。
 コレクション馬鹿と馬鹿にされても、欲しいものはできるだけ手に入れたい.「シグナル」での誓いをひっくり返した。これと「ラブ&ピース」は初回限定特典付きをできたら買いたい.
 ラストは、女の子のための映画になってる!
 ラスト近く、二人がエレベーターから出て見る夕日のシーンは、ちょっとSF的美しさまであったし。これも、大評価の理由の1つ。
 才人女優、松田弘子さんを思わせた(じゃ、青年団の演技を連想させたのは、我妻三輪子ちゃん?)我妻ちゃんが、ブラックな役をするのも、ここで、北野タケちゃんが言ってた鏡の使い方が出てくるのも、上手い!と唸った(心の中で)。
 高橋メアリージュンも、とてもいい!
 桐谷の坊主(頭/刈り)は、「リリイ・シュシュ…」か「ファンシイダンス」。
 福田彩乃が、灰皿を投げるのも、ちょうど「蛇とピアス」で気づいた芸能界パワハラのことでは?と思ったり。
 我妻ちゃん、「いつのまにか少女は」していたんだ。と、後で気づきました。山崎賢人に、“あなたがいないと私だめなの”と言う場面で。
 山崎が、“空っぽの俺”と言うのが、「リトル・フォレスト…」の三浦貴大のいい台詞の真逆で、何か、へんに分かったつもりの奴になっていた僕を、ふたたび、馬鹿に、解放してくれた。と思っていたら、パンフレットの監督のインタビューに、ラストは「リトル・フォレスト…」と同じようになってるストーリーだったとあって、また、涙!
 映画の半券、チラシとクリップで留めて残す!
 PASSION全開、フルスロットル!
 また、あったね、“理屈じゃねえんだよ”。この映画のFORMAの1つなのだろうけど、もう、笑っちゃった。

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録