帰ってきたヒトラー

投稿ツリー

  • 満足 帰ってきたヒトラー (sugio, 2016/9/4 20:06)

このトピックの投稿一覧へ

sugio

満足 帰ってきたヒトラー

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/9/4 20:06 | 最終変更
sugio  長老   投稿数: 204
昨年、原作本を手にしたけど、上巻の途中でやめてしまった。
下巻まで読めば、きっとその面白さに興奮しただろうに、残念な事をしたと思う。
自殺直後のヒトラー総統が2014年のドイツにタイムスリップする。
時代錯誤で混乱するヒトラーを滑稽に描いて笑いを誘うが、
話が進むにつれて現代に順応したヒトラーが、
少しづつドイツ国民の心に入り込み扇動して、再び帝国をと野望に燃え始める辺りから
笑えなくなってくる。
失業、移民などの社会問題に一石を投じる巧みな演説は、
ヒトラーの言う事にも一理あるのか・・・と、うっかり吸い込まれそうになった。
キャッチコピーにもあるように、時代を飛び越えても、ヒトラーはやはりヒトラーで、
民衆の心をつかむ術に長け、その行き過ぎた独裁的な思想理論は変わらない。
チャップリンの『独裁者』をはじめ、ヒトラーを描いた作品は数あれど、
ここまで現代社会に投影してリアルに描いたものはなかったと思う。
ドイツの抱える問題は、日本にも重ねて言える事が多くて考えされられた。
とても面白かった。



  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録