ドリーム

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

kinsan

なし ドリーム

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/11/23 7:20
kinsan  長老   投稿数: 275
アカデミー賞の作品賞でもよかったのではないかと思った。ノミネートだけで終わらせたり、たった3週間だけの上映だけで終わらせたりするのは、本当にもったいない映画である。

黒人差別への新しい戦いが起きつつある時代、女性の社会進出がままならない時代、アメリカがソ連との宇宙進出競争に勝とうと努力していた時代に黒人差別と女性差別の中で、NASAで働く3人の黒人女性の物語である。

特に重く偏見や差別の実情を描くのではなく、実情がこうなのだからそれに対してどうしていくのか、前向きにチャレンジしていこうとする姿が感動的である。

黒人であること女性であることの二重の困難さを乗り越えていく3人の主人公たちの生き方に、共感してしまう。

3人の主演女優の演技が素晴らしい。実話を元にした映画だが、3人の生き方を特に誇張されることもないように描かれていることが素晴らしいのである。

研究開発部長役のケビン・コスナーが、とてもいい。管理職として理想の人物像を、上手く演じている。

こういう映画は、大いに評価したい。

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録