Re: シン・ゴジラ

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

yukidaruma

なし Re: シン・ゴジラ

msg# 1.1.1.1
depth:
3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/2/1 15:06 | 最終変更
yukidaruma  常連   投稿数: 58
シン・ゴジラ☆(4.5点/5点満点)
 ネタバレ注意。
 この文章は作品の重要な内容に触れていることもあります。
畏れを抱きつつ書きます。面白かった映画をご紹介することが再び映画を楽しめるようになれた私にできることなので。
 音。
 プレジャーボート。
 遺留物。
 トンネル。
 アクアライン。
 海底火山。
 ヘリコプター。
 官邸監…本部。
 警備員。
 “総理”
  “クジラの潮吹き。”
 “お立場も考えろ”
 以下中略。
 “徹底した…原因究明…。”
 “政府に恥をかかせる気か”
 “テレビ、テレビつけて。”
 しっぽ。
 手塚とおる。
 “今後の対応です。”
 “トンネル事故。”
 “駆除、捕獲…。”
 “魚雷”
 “巨大不明生物。”
 …有識者会議。
 “憶測で…。”
 高良健吾:こんな事してる場合かよ。
 大杉漣:御用学者では何もわからん。
 市川実日子=…課長補佐。
 CG、VFX。
 赤い舞台幕。
 蒲田。
 大杉:現状はどうなっている?
 挿入曲。
 スマ-ホ。
 柄本明:国民皆様の安全…。
 余貴美子:今は攻撃より避難を…。
 光石研=知事
 避難指示。
 “武力攻撃”
 “防衛出動”
 “日米安保”
 余:安保があってもアメリカは…。
 大杉:今ここで決めるのか。聞いてないぞ。
 鶴見辰吾。
 國村隼。
 陸上自衛隊
 長谷川博己:先の大戦では…。根拠のない楽観は禁物です。
 大杉:停止?何だ急に?…。
 長谷川:凄い。まるで進化だ。
 ふっとぶ車。列車。
  “目標が報告と違う。”
 余:総理、本当に始めますよ。いいですね。
 “まだ、人がいる。”
 大杉:自衛隊の弾を国民に向けることはできない。
 破壊。
 緩急。
 中村育二:想定外の…で仕方ないだろう。
 手を合わせ拝む長谷川。
 大杉:いつまたどこに現れるかわからんということか。
 記者…。
 “国を守るって大変ですね。”
  “異端児”“スペック。”
 津田寛治。
 野間口徹。
 “裏で米国の圧力があったらしいよ。”
 “あれの…エネルギー。”
 市川:あれだけのエネルギー、まさか核分裂?
 高橋一生:ごめんなさい。
 “会見”
 “放射性物質”
 “日米…首脳”
 大杉:一方的な…だな、かの国は。
 石原さとみ、…米国…。イングリッシュ、ペラペラ。
 “政治家タイプです”
 古田新太。
 “パターソン特使。”
 英語なまり。
 “日本名はゴジラにしよう。”
 竹野内豊:こんな時に名前はどうでも…。
 “放射性物質”
 長谷川:まさかゴジラが食べて。
 早口。
 カット割り。
 石原:それは大統領が決める。
 “ホワイトハウス”
 巨災対。
 “そうだ、冷えてないんだ。”
 “民間。”
 シュプレヒコール“ゴジラを殺せ”
 片桐はいり。
 長谷川:みんな少し休むか?この国はまだまだ変わる。そう感じるよ。
 市川:正直…シャツ…少し臭います。
 ゴジラの動き。
 長谷川:ゴジラ第4形態です。
 テーマ曲。
 エキストラの市民。
 下からのキャメラアングル。
 余:総理、指示があれば自衛隊は市街地でも徹底的にやります。
 航空自衛隊 戦闘機F2
 渡辺哲:私は現場の…を信じるだけです。
 機関砲
 小林隆。
 総理:今より…全使用を許可します。
 10式戦車
 射撃
 編集。
 爆風。
 “目標、防衛ライン突破。”
 “国民を守るのが俺たちの使命だ。攻撃だけが…。”
 余:米国に…。
 柄本:政府は米国に対し、日米安保条約に基づく…。
 “地下鉄や地下街に逃げてください。”
 渡辺:米軍も駆除できない可能性が。
 長谷川:総理は国を捨てでも国民を守る義務があります。
 “はい、這(は)ってでも行きます。”
 渋滞。(グリッドロック状態。)
 中村:流石、米軍だ。
 ゴジラの背びれの光。
 長谷川:何の光だ?
 石原:GODZI…正(まさ)に神の化身ね。
 光線。
 破壊。
 火災。
 炎のバック。
 東京駅。
 “ホット・スポット。”
 スローモーション。
 ステディカム映像。
 長谷川:たいした怪我(けが)じゃない。
 “放射性物質”
 長谷川:誰も当てにするな。今は残った者でやるだけだろ。
 “総理臨時代理”=平泉成さん。
 平泉:(ラーメン)のびちゃったよ。総理の仕事って大変だなあ。
 長谷川の台詞。
 厚生労働省
 竹野内:軍官の政権中枢…。
 石原:ゴジラの…熱核…。
 長谷川:米国は本気か?
 石原:私に…祖母を不幸にした行為を…。
 “…特攻…。”
 平泉:本当にあの国は…。国連安保理…。
 竹野内:東京での核兵器使用の容認をですか?
 平泉:こんなことで歴史に名を残すとは。
 竹野内:…かの国の属国…。
 長谷川:戦後は続くよいつまでも…。
 竹野内と長谷川の台詞。
 竹野内:夢ではなく現実を…。
 “とはいえ”
 市川:ゴジラより怖いのはわたしたち人間ね。
 スタッフジャンパー背中の「…原子力規制委員…」
 “多国籍軍”
 平泉:避難とは…あまり…。
 竹野内:熱核攻撃…安保理と多国籍軍の…例えこれがニューヨークであっても彼らは同じ…。
 松尾スズキ:多種多様ですな、人は。
 長谷川:放射性物質…。
 高良:あとは…。
 長谷川:彼は最後に…。
 “逆説的…。”
 鶴の折り紙。
 高良の台詞。長谷川の台詞。台詞、台詞、台詞。
 “ここは人間を信じ…。”
 “ゴジラ凍結に希望が持てます。”
 長谷川:核兵器の使用も含めて…好きにしてみろと。
 石原:この国で好きを通すのは難しい。
 “米国は…自国の…。”
 平泉:我が国…人徳…ハンコを押せば…。
 “…役所の…。”
 國村:礼はいりません、仕事ですから。
 “フランスにパイプが…。
 “中…。”
 “核兵器は抑止力…。”
 石原:この国は疲れてるわねえ…。
 長谷川:…この国には有能な人材が残っている…被爆の危険性があります。だが実行してほしい。自衛隊は…最後の砦です。
 ヤシオリ作戦
 長谷川の眼。
 高橋:頼む、計算通りいってくれ。
 長谷川:勝ったか?
 “ゴジラ…沈黙しました。”
 市川:…これで都内の除染に…。
 竹野内:折角崩壊した政府と…スクラップ・アンド・ビルドで今度も立ち直れる。
 長谷川:人類はゴジラと共存するしかない。…多くの犠牲を出した。…自分…道は自分で決める。だが、まだやめるわけにはいかない。…終点は…な。
 ゴジラの立ち姿。
 クレジットタイトル曲。
 これ以上はカット。観てもらえばわかると思います。
(敬称略)

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録