Fukushima50

投稿ツリー

  • なし Fukushima50 (kinsan, 2020/3/8 19:55)

このトピックの投稿一覧へ

kinsan

なし Fukushima50

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/3/8 19:55
kinsan  長老   投稿数: 276
誠実に作られた作品だと思う。
2011年3月11日の大地震とその後の大津波によって甚大な被害を被った東京電力福島第一原子力発電所。
その被害によって、日本の半分が放射能の影響を受けることになったかもしれない。だが、現場にいた人たちの命を懸けた努力によって、大被害とはならなかった。その事実に基づく映画である。

渡辺謙や佐藤浩市、その他の実力派の俳優も多数出演して、まじめな作品になっている。ただそのまじめさが、問題の本質を隠してしまうのではないかという懸念を呼ぶ。
原発の大爆発を防ぐために現場へと向かう職員の姿は、確かに頭が下がる。立派だと思い、尊敬の念を抱いた。
だが、大地震や大津波を想定せず、原発設置の許可を出した人たちの責任が全く問われていないのはなぜだろう。
「自然を自分たちの思い通りに動かせると思ったのが、最大の失敗だった」というだけで終わっていいのだろうか?

この映画でも言われているように、大爆発にならなかった理由はいまだに解明されていない。なのに、追加の対策だけで原子力発電の再開は進められている。このことは、決して見過ごすことはできない。

いろいろな問題を提起している映画として、考えたい作品であった。
「宇宙戦艦ヤマト」にしてはいけない映画である。

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録