Re: イントゥ・ザ・ワイルド

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

kinsan

なし Re: イントゥ・ザ・ワイルド

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2009/2/1 9:13
kinsan  長老   投稿数: 276
何故「アラスカ」なのか?
主人公は、「アラスカ」だからとしか答えないと思います。

自分探しの旅願望や日常生活からの逃避願望、ほとんどの人がそうした思いをもっているだろうと思います。ただ、思ったことを実際に行動に移している人は少ないわけで、それだからこそ実行した人の話題が時々盛り上がり、社会のシステムが静かに流れていっていると思います。

主人公は、大学卒業という絶好のタイミング(?)をいかして、家族との接触を断ち、自らの力で憧れていた「アラスカ」行きを実行に移していきます。
アラスカ行きの資金を得るために働いていく過程の中で、様々な人たちと出会い、その人達と交流を深めていきます。主人公の極めて誠実な人柄とまじめな性格が描かれています。
他との交流を大切にするのだけれども、自分の思いを実現するために移動していく主人公。

そして結末は、アラスカを目の前にした土地で迎えます。
主人公は、結末が分かり、自ら準備をして、結末を迎えます。
映画では、それまで仮名で通していたのを本名に変え、身体をきれいにし、服装もきちんと着替えます。

その時、彼は何を思ったのだろうか?納得の思いだったのか?残念な思いだったのか?

「イントゥ・ザ・ワイルド」できたのか?

実話である以上、やりきれない結末は仕方がありません。
この結末の受け止め方で、映画の印象が変わってくるのではないかと思います。

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録