Re: ラブリーボーン

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

tezuka

なし Re: ラブリーボーン

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/2/3 22:46 | 最終変更
tezuka  長老   投稿数: 487
スージーが望んだもの、ってところが、それはそれは14歳の女の子らしいというか、何というか、あそこを観てやっとこの作品はこういうお話だったんだ!と気付きました。
私はそれで救われた気分になりました。
主観の置き方が新しいです。
ビミョーという人もかなりいるでしょうねぇ。。。

ボトルシップの海や、夕日で金色に光る野原、美しくて不思議な風景は、ピーター・ジャクソン監督ものでは大好きな「乙女の祈り」のようで、得意のCGかなり使っているにもかかわらず、かなり、かなり現実的なお話でした。
なので、ラストも、もしかするとこいつまであっちにシレッとして行ったりするのかなぁー?なんて心配したりして。
だけど、あいつですらあっちに行けば?とか・・・(^◇^)
そういう現実的な突っ込みどころはたんまりとあります。

で、みんなが観てからだったら話したいことはあるです!
一晩たって、あー良い作品だったなぁと、しみじみ思ってます。

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録