告白

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

tezuka

満足 告白

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2010/6/15 23:37 | 最終変更
tezuka  長老   投稿数: 486
映画としてはとても面白かったと思います。
最初から最後まで、なんだこれ?と違和感感じることもなく、作品の中に入り込んで観ることができました。

出演者は、クラスの委員長みたいな子、橋本愛は良かった。
あとは残念ながら普通に無難に。
橋本愛以外は、とり立てて褒めちぎるほどじゃないです。

それでも今年度の邦画の超話題作として残ることは間違いないと思います。
もっとトンデモナイことになっているのかと思いきや、淡々として、なお且つエンターティンメントとして立派に成り立っていて、とても不思議な作品だと感じました。
ただ、作品としての幅はないです。
観る側に余裕を持たせるとか、考える余地を与えるようなものはないです。
物語としての抒情性は感じませんでした。
映像としての抒情性はありましたが。

どういうことかというと、この作品から命の重さ、母子の絆であるとかを思い、考えることはない、ということです。
だからといって悪い、とは思いません。
この映画に流れる重みと軽さが、すごく良いバランスをとっているのだと思います。
重くも軽くもない、という。

心に深く残ることはないけれど、映画としてはとっても面白い作品だと思いました。

そうそう、出演者の中で少年Aの母親役、どこかで見た人だ・・・と思っていたらコンテンポラリーダンス集団BATIKの黒田育代だった!

--
45

  条件検索へ


サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録