高台家の人々

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/6/27 7:42 | 最終変更
onitsuka  常連   投稿数: 63
高台家の人々★(5点/5点満点)
 ネタバレ注意!
 この文章は、映画の重要な内容に触れていることがあります。
 読まれる方は、そのことを充分御検討の上お読み下さい。
 少し書きますと、映画を観るのに、前情報を入れ過ぎるのは如何なものか?というのが僕の本音です。予告編やチラシ自分の直感と信頼できる(友)人からの口コミ、そんな感じで映画を選んで欲しいです。また、事情は重々承知しておりますが極力映画館でCMは見たくないとも思っています。そのためには、基本的に映画を映画館で観ないといけない。但し、家計的にきつい人などは別です。そういう方は、レンタルを利用されるのも、大いに結構だと思います。
畏れを少し感じながらこの前置きを書いています。これは、此処で書くすべての僕の文の前に入れていきたいです。何故なら、それが1映画ファンとしての夢だからです。
 映画の感想や面白さを詳しくお伝えしたいところですが、せめて、この場をお借りして面白い映画をご紹介するのが、再び心から映画を楽しめるようになれた私に今できることだと思ってとっととあきらめるかもしれないけどこのパターンで書いてゆこうと思います。
 おまんたせいたしました。
 ザイセイ情他いろいろありまして、これからお気楽に映画を観ることができず、本当に心から観たい映画だけを映画館で観て、あとはレンタルで補填することになりました。
 黒木華ちゃんの顔の1しょっとの表情が上・下で違っている演技をしていると長澤まさみと岩井俊二監督たちが教えてくれてプロの視点の鋭さを改めて痛感したリップヴァンウィンクルの花嫁を観ようかなと思っていましたけれど、宝塚も嫌いな千鳥・ノブの必殺技?の僕が、とと姉ちゃんの大地真央さんの台詞(意思)と振る舞いに、これが世情の本質なんだと涙がにじみそうになって鼻がぐずぐずいって、(同日放送されたLIFE!~人生に捧げるコント~でも後日のA-Studioでも、皆さんわかってらっしゃるんじゃないかと思いました)こちらの時間が合ったので急遽観に行くことに。
 綾瀬はるか、地に近い役だから息抜きと言ったら大きな失礼ですけど、そんなふうに思ってました、観る前は。「いしぶみ」とかチラシの文章読んだだけで泣きそうになるくらい大変な映画だなと思いましたので。
 始めは、綾瀬の空想が斎藤工に読まれているってねたばれで知っていましたから大笑いしていたけれど、終盤それが愛のねっくになっていきます。
 いちいち書いてたら長くなるから、きゃすとの過去の出演した映画やテレビドラマを知っていると、この空想が数万倍面白い。
 これは、笑って目頭が熱くなる愛のばいぶるだ。
 僕も、これから振られて振られて振られまくっても、オレは愛の闘いならやってみたいなと勇気づけられました。
 他のことからは、逃げて逃げて逃げまくりますから、そのかわり。
 その結果がどうなろうと、覚悟の映画はもう揃いましたので。
 くれじっとたいとるの曲が、歌詞が邪魔だなもう映画で充分わかってんだから歌詞いらねえよ、うるせえなあと思いつつ映画の中身ちょびっとだけ云っちゃあいるけれどと思っていたら、また西野カナかよって。
 同率1位で二番目、主演女優、主演男優、脚本は「海よりもまだ深く」だから、撮影?
 坂口健太郎と水原希子、元モデルどうしで何やってんだと思っていたら、それなりのラブストーリーがあって。
 夏帆ちゃんも良かったです。助演女優?
 そういえば、ラブストーリーは突然にの「東京ラブストーリー」とかのトレンディドラマを皮肉ってくれたインパルス板倉の七人のコント侍を思い出させた1シーンもありました。
 塚(地武雅)っちゃんが出ていたので、アイアムアヒーローやヒメアノールで書く予定だったLIFE!~人生に捧げるコント~2016の第1回目が凄いパワーアップしていてびっくりした話を。うそ太郎とか、どぜう(屋/家)の話だと思いました。
 ラスト近く、空港のたーみなるを歩いてくる斎藤が格好いいなあと思ったら、こいつもモデル出身だなと思って。
 この作品も、Fuji…だったので、余計にSNSって本当面倒臭さ!!!!それに冷たい。
 ウィングルで事前・事後報告というのがあるから、火葬場での箸の件、やめてとはさすがに言えなかったので小さなスコップを下に添えて箸で骨入れをしました。ついでに、ミステリアスさんがいなくなりました。
 ボク、これからアレノの山田真歩みたいに生きていくんだろうなあ。
 僕に、(佐藤栞里ちゃんの)Chindelela(ちんでれら・チンデレラ)はいるのか。
 それから、僕がディスった中で、一人だけは私個人としては間違っていなかったと思いました。あの年齢であんな貪欲な人はやられてあたりまえだと。
 笑っていいのは芸人(さん)(と僕の好きな人)だけ。(これ、最近メッチャ怒ってむかついてキレかけた時に遂に(注)として映画感想の左ページに書き留めてしまったことね)
 事前・事後報告関係で、(終の信託を観たとき、これを周防作品のB面とすれば、これらはA面だと思って買った中の1つで売りに出した)シコふんじゃった。を否定したもう1つの理由は、ろくに練習もしていない女の子が部員になって太っていて体重があるからというだけで勝ち抜いていくのが、相撲好きの僕には納得できなかったからです。でも、この前、これとかボク・妻。とかの最後に句点(。)を付けられた意味が私なりにわかりました。
 この映画のおかげで、ここのところのイライラもやもやがいっぺんに全部ふっと(んだ)びました。
 もういらない…もしくはサンドイッチマン?
 これ以上は、カット。観てもらえばわかる人にはわかると思います。
 とにかく面白いです。私(オレ)は評論家じゃないですから。
(敬称略)

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/3/26 15:13 | 最終変更
yukidaruma  常連   投稿数: 58
サンドイッチマン

訂正:サンドウィッチマン
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/3/25 10:38 | 最終変更
yukidaruma  常連   投稿数: 58
高台家の人々☆(5点/5点満点)
 ネタバレ注意。
 この文章は作品の重要な内容に触れていることもあります。
 畏れを抱きつつ書きます。面白かった映画をご紹介することが再び映画を楽しめるようになれた私にできることなので。
 綾瀬はるか。
 クレジットタイトル曲。
 斉藤工。
 これ以上はカット。観てもらえばわかると思います。
(敬称略)

  条件検索へ

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録