中島みゆき「一会」Concert2015~2016

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/1/8 19:33 | 最終変更
yukidaruma  常連   投稿数: 58
中島みゆき「一会(いちえ)」Concert 2015~2016 ☆(4.5点/5点満点)
 ネタバレ注意!
 この文章は作品の重要な内容に触れていることがあります。
 映画はできるだけ映画館で観てほしいなあ。
 畏れを抱きつつこれを書いています。映画の感想や面白さを詳しくお伝えするのも1つとは思いますが、この場をお借りして面白い映画をご紹介することが再び心から映画を楽しめるようになれた僕に今できることだと思って。
 オープニングの背景に観覧車の影映像など。序盤、みゆきさんの顔の隣に杉本和世さんの赤い服姿が映し込まれる。
 第2部 Bitter、オールナイトニッポン放送スタジオ・ブースの様子モノクロ写真の映像。
 「空がある限り」の1番の終りの所作と終わりのそれ。
 「阿檀の木の下で」赤い色の細い布を手にして歌う。そのあと「命の別名」でも持ち続け「Why & NO」まで。「Why & NO」ギター・ミュージシャン演奏とロバート・フリップ。
 「ベッドルーム」「流星」「麦の唄」みゆきさんのファッション。
 3幕 Sincerely Yours、「夜行」持たれたとギター、アコ・ギ。「ジョークにしないか」(「歌姫」)
 最後舞台の中央から両端で挨拶をされて去られて行かれる瞬間の振り返りの笑顔。
 -0.5=終盤のお顔のアップ。
 これ以上は、カット。観てもらえばわかると思います。
 僕は評論家ではないですから。
(敬称略)

  条件検索へ

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録