はんなり

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007/10/10 17:59
tezuka  長老   投稿数: 486
京都の芸妓さんのドキュメンタリーです。
去年の「SAYURI」があんまりだったので、これは観ていて安心できました。
やはり日本人じゃないとこういう世界はわからないんですよねぇ。
外国でじゃんじゃん公開してもらいたい。

だいたい、この芸妓という呼び方にしても、これは京都だけなんですよね。
関東だと芸者。

着物の着方ひとつ、髪型ひとつ、所作ひとつ、立ち姿の美しさ、後姿の凛々しさ色っぽさ、何もかも素敵でした。

これが日本の芸妓なんだ、これが日本の美しさなんだ、というものをとにかく外国に向けて見せたい、という作り手の気持ちが判るドキュメンタリーでした。

おかみさんたちの「見かけの美しさよりも心の美しさ」という言葉、肝に銘じます。

--
45

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2007/10/13 23:09
chakkuman  長老   投稿数: 657
「はんなり」  
     at都城ウェルネス交流プラザ ムジカホール

最終日、最後の回だったのでほぼ席(293席)は
埋まりました。
上映前に舞妓さんによる舞披露があって、
舞妓さん、元芸奴さん、監督の舞台あいさつが
ありました。
(前売り券、キネマ館より¥100高い¥1600だったけど
これがあるからいいか)

舞妓さん、芸奴さんへの道はすごいものですね
一見さん、お断りもわかる気がします。
よかったです。
条件がそろえば、オスカーへの道も・・・・・・

あと日本公開は11月23日に六本木ヒルズ(TOHOシネマズ
じゃなくアカデミーヒルズ)
11月25日からミニシアター専門のシネコン?「京都シネマ」
で、12月に渋谷アップリンクで公開みたいです

ところでこの作品外国映画(アメリカ)?日本映画?

  条件検索へ

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録