自虐の詩

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2007/12/7 14:23
tezuka  長老   投稿数: 487
すっごくお腹空いてたのと、シャケや卵焼き、お味噌汁・白ご飯・ざるソバが大好きなので、もーう途中までは腹が立って腹が立って。
頼むから食べ物を粗末にしないでっっっ!って。

それしても、幸江さん。
ホントに皆から愛されて、幸せだ。
大きくなってからの彼女の過去、観てて胃が痛くなりました。
判らなくもないんで。
いきなり出てきた松尾スズキには笑った。
あれ、前通りすぎるだけならもっと良かったのに。

で、熊本さん。
キャラ良すぎ。
マンガのイメージ残しつつ、とても良かった。

中谷美紀は上手です!
全てのシーンで光ってた。
これがラストに差し掛かるにつれ、もう独壇場。
彼女の涙ひとつ、表情ひとつが生まれ変わっていく幸江さんの気持ちを完全に表現していて見事としか言いようがない。
病院で目覚めて阿部寛と話すシーンなんか、もうたまらん。

ひとつ残念だったのがラスト。
せっかくの美しいエンドロールと歌のあとは何もいらない。
あの台詞とシーンは確かに必要ではあるんだけど・・・・・

--
45

  条件検索へ

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録