28週後...

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008/2/6 12:08
noda  一人前   投稿数: 143
ゾンビの足が速いです。
今まで観たゾンビ映画の中でも最速の猛ダッシュ。
腕をブンブン振って走ります。短距離走的に言うと、理想的な走りです。

気に入ったのは、ロバート・カーライルの汚れっぷり。汚れまくり。
お見事でした。

なんかセコいカメラワークとか照明とかでゾンビの描写をごまかしているように思えて仕方なかったのですが、一箇所、異様に光輝いているシーンがありました。
ゾンビぶった切り。手が飛ぶ足が飛ぶ首が飛ぶ。
実はこれがやりたかったが為にこの映画を作ったんじゃ・・・とも思えるくらい生き生きとしておりました。


と言うわけで見どころも多くなかなか面白かったのですが、肝心のストーリーがねぇ。
後先考えない無責任な父&姉&弟のせいで、世界滅亡かよ!と突っ込み入れたくなったのは私だけではないはず。
ここらへんやっつけ仕事の感がぬぐえません。
話だけ見てたらまるでコメディなんだもん。
こんな展開、真面目にやられても困るーーー。

まあでもとりあえず続編希望しておきます。
ゾンビ映画ラブなんで。

教訓:女を見捨てると後が怖いです。男性の皆様、ご注意。

:cat_01:


『28日後...』を観てなくても大丈夫。別物と言っても過言ではないです。
監督はフアン・カルロス・フレスナディージョ。
『10億分の1の男』の監督さんです。
これ、途中までかなり面白かったのに、ラストで変な方向にいってしまったのが残念でよーく覚えています。
  条件検索へ

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録