チェ 28才の革命

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2009/1/21 0:16
haruko  長老   投稿数: 320
ゲバラの伝記を20代の頃に読んだ。他国の人でありながら、報われない貧しい人々の為に戦う革命家、のイメージは強烈に残っていた。
しかし、「モーターサイクル・ダイアリーズ」ではじめて彼の育ちを知って、ゲバラへのイメージが少し穏やかなものへと変わったいった。

今回は、革命家ゲバラのドキュメンタリーに近い映像であったが「モーターサイクル・ダイアリーズ」の青春映画が非情に良かったためと、今回は2部作であるがための中途半端なものになっていることもあって、第2部を観てからで無いと何とも言えない。
それにしても、ゲバラはあれほどぜんそくに悩まされていたのか?戦闘シーンよりも、咳き込む彼を観ている方が辛かった。

体重を相当落としたと聞いていたが、ほんとにデル・トロはスマートになって、ゲバラになりきっていた。2部を観てからまた書こう。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2009/1/23 22:22
tezuka  長老   投稿数: 487
予告でもベニチオ・デルトロがとても素敵だったのですが、やっぱり素敵でした。
独身のころ、長髪の男性が好きだった気持ちが蘇りました。
格好良いー!

なんとも高潔なゲバラ。
穏やかな佇まいで熱い思いは内に秘め、仲間であろうとも汚い心の者には言い訳もさせずに処刑する冷酷さも持つ、彼の生き方のコントラストがとても魅力的。
彼になら地図など持たずとも道先案内を買ってでたい。
目の前で撃たれたら、黙って埋葬してくれるでしょうか・・・

しかし、ちょっと長いですね。
  条件検索へ

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録