トップ  >  映画フォーラム過去ログ  >  2002年11月1日 - 2003年4月20日

[736] 2本 投稿者:酒井 投稿日:2003/04/20(Sun) 12:14
「シカゴ」
お話は、さほど大したことはないけど、歌と踊りで見せてくれます。ひさびさに本格的なミュージカルを堪能しました。お金をかけて見せてくれますが、この作品がアカデミー賞の作品賞に値するかはちょっと、疑問があるかもしれません。でも、俳優はそれぞれ良くやっていますよ。特に、リチャード・ギアがここまで出来るとは・・・

「ドリーム・キャッチャー」
最初のおどろおどろしい感じは良かったのですが、だんだんつまらなくなってしまった。すこし、あっさりしているのかも。もう少しねちっこさが必要です。

[735] サウンドオブミュージック前の映画館 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/20(Sun) 02:44
サウンドオブミュージック前の映画館、カップホルダー付豪華シートに
してほしいなあ、
場末的な劇場なんで、いいかもしれないけど
やっぱりつけてほしいな、シートの中にはガムテープで補修してるのやら

えっ、宮崎セントラル会館の6F以外と宮崎東宝がカップホルダーが
ついてないからだめ?

成人映画館、なかには、カップホルダー付の豪華シートを採用してる
ところが・・・・
ついでに応用のためドルビーも???

[734] 韓国映画つぎつぎと 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/20(Sun) 00:24
今年に入ってから、韓国映画が宮崎で次々と上映されますね
1月が「火山高(中めがね)」
2月が「猟奇的な彼女(中めがね)」
4月が「ソウル四大美女 痺れる禁断の夜(宮崎ロマン)」
下旬に「ボイス(宮崎セントラル会館、シネポート)」
6月が「二重スパイ(宮崎キネマ館)」
あと「ラストプレゼント(宮崎映画祭)」

韓国語のキーワード「ヨボセヨ」電話のもしもしの意味
「ボイス」は携帯電話がメインだからでてくるかも?
「ソウル四大美女・・・」でもでてきた。

[733] チャックマンの大地震 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/20(Sun) 00:03
棒たおしの宮崎キネマ館のみのチケット、ファミマ独占販売だったんですね。
セブンイレブンでも途中までは進みましたが・・・
これだったら、ドラえもんのチケぴ販売みたいにPコード入力時点で
ストップかければよかったのに、(ドラえもんはセブンイレブン独占!!!)
(開きなおり!!!)

26日から、都城シネポートでも、ドラえもん、戦ピア、ボイスが
公開しますが、戦ピアはシネマ1での公開(LOR2は朝1)
ということは宮崎市より大画面、そして、宮崎市ではもう味わえない
ドルビーデジタル
ドラえもんは3(土日祝のみ)SRアナログ
ボイスも3の予定
やっぱり、缶ジュース¥120、ペットは¥150
が魅力的!!!!
できたてポップコーンも導入!!!

近くのウェルネスパーキングは事前清算すれば、出口で高速のETCみたい
に自動であがる画期的なシステム
1時間¥100(うらわざあり?!)

[732] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/04/19(Sat) 23:51
「シカゴ」         at シネポート シネマ2

話自体は、なんかチンプンカンプンって感じだったけど、
まぁ、見せる&聞かせる映画ですね。

[731] 大事には至らなくて…。 投稿者:うすい 投稿日:2003/04/19(Sat) 14:53
いやぁ問題が大事にはいたらなくてよかったのですが、
『棒たおし!』の例のイベントが見れるチケット、ファ
ミリーマートの独占販売だったんです(笑)。今、ここ
を覗いてびっくりしましたが、セブンイレブンのチケッ
トではダメだったんです。一応、どうでもいいことです
が書いときます。

[730] チャックマンの核弾頭!!!! 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/19(Sat) 00:29
チケットぴあは、ファミリーマート、セブンイレブン、サンクス(宮崎は
まだ)あとチケットぴあスポット(宮崎はなし)で販売されてます

セブンイレブン、サンクスは導入してから
あんまりたってないのでまだわかんないんでしょう!!!!

だから、買えるの!!!!


[729] さらに大爆発!!! 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/18(Fri) 23:44
明日から公開するクレヨンしんちゃん、コナンは
本来ならドルビーデジタルEX作品です

[728] チャックマンの大爆発!? 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/18(Fri) 23:31
だれか「セブンイレブン」で「棒たおし!」の
宮崎キネマ館のみのチケット買って!!!!
19日の舞台挨拶に使えるハズ!!!!!!!!
Pコード982−909

明日から公開の「ドリームキャッチャー」の併映作品に
短編の「ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス」が
公開します。
なんか「マトリックス リローデッド」の序奏にあたる
作品とか・・・・・

「Mr・ディーズ」もゴールデンラズベリー賞ノミネート作品!


[727] 続いて3本 投稿者:酒井 投稿日:2003/04/17(Thu) 19:26
「Mr deeds」
名作、オペラハットのリメイクだそうです。この作品もいまいち。リメイクは迷作になりました。
「メイド イン マンハッタン」
日本でもすぐに公開されます。これといって魅力的な作品でもない。Jennifer Lopezはまずまずだけど、相手役のPalph Fiennesは魅力無し。もうちっと、男前を持ってこい。
「The Emperor's club」
この作品は、きっちり撮られていて割とよかった。主役のkevin Klineはよくやっています。話は、アメリカの伝統ある名門高校での話。Klineは、教師で落ちこぼれ生徒を立ち直らせようとする。しかし・・
地味な作品だから公開されないかも。

[726] ボイス&戦ピア 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/15(Tue) 18:26
都城シネポートでも26日から「ボイス」と「戦場のピアニスト」公開
決定!!!

缶ジュース・・・・略!

[725] I・SPY・・・・・ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/14(Mon) 18:01
「I・SPY」って、ゴールデンラズベリー賞3部門
ノミネートだしね。(主演男優、リメイク、カップル)

しかし、受賞作品、007、ピノッキオのとこ
ゴールデンラズベリー賞受賞とはでてないですね。・・・・・・・
映画館のHPなど

[724] まず2本 投稿者:酒井 投稿日:2003/04/13(Sun) 16:27
まずは、宮崎未公開作品から
「ボウリング・フオー・コロンバイン」
ドキュメンタリーと言ってBBC やNHKを想像したら大きな間違い。この作品は、明確な意図を持って作成されています。この作品は「なぜ、子供たちは銃を持って発砲するのか」という映像付きのマイケル・ムーアの論文です。話は、銃規制から貧困と行ったアメリカ社会の暗い部分に鋭くメスを入れて行きます。これほど、説得力をもった作品はめずらしいと思います。ドキュメンタリーと思って敬遠しないで下さい。素晴らしい作品です。推薦です。
「I Spy」
エデイ・マーフィとオーエン・ウイルソンのOO7をギャクったスパイ映画。あまり面白くない。

[723] 暴走を止めます(笑) 投稿者:うすい 投稿日:2003/04/13(Sun) 10:52
とは言っても映画観てないので、何もかけないのですが…。

そういえば僕、過褒を与ったようです。hiroさん、お友達
にお礼を申し上げてくださいね。映画祭に来てくれれば、
なお嬉しい(笑)。次回は、僕、『魔界転生』です。乞う、
ご期待。
いえ、お友達じゃなくて見ず知らずの方なんですが、評判が良くて良かったですね。
ということで、そろそろ次回の原稿よろしくお願いします。

[722] チャックマンの大暴走 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/13(Sun) 02:01
洋画をみていたら、字幕がちょっと下にかくれてる・・・・
上映したときにいえばよかったかな?
終わったあとスタッフにいったけど・・・・・

サウンドオブミュージック前の映画館
缶ジュース¥160か・・・・
半券もってれば、コンビニで買えるけど・・・・
ニシタチの映画館みたいに持ち込み禁止じゃないから

[721] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/04/13(Sun) 01:55
「人妻淫交」      at宮崎ロマン
あんがいと面白かったです。浮気してるダンナ
奥様は、朝のダンナさんのアレの角度?を調べ
浮気を見抜く・・・・
浮気相手の女性と意気投合し・・・・・???
ラストは笑えた・・・

「ソウル四大美女 痺れる禁断の夜」 at宮崎ロマン
火山高、猟奇的な彼女、に続く今年の宮崎公開の韓国映画
第3弾???
4人の美女が巻き起こすオムニバスコメディーポルノ
途中ドリフ大爆笑、Mr.ビーンみたいに、笑いの相づちあり
面白かったです。
韓国語版、日本語字幕スーパー版です。
誰かさんのカラオケじゃないけどあの文字が・・・・?
あと宮崎公開の韓国映画は「ボイス」、「二重スパイ」が
待機中

[720] 3番目??? 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/10(Thu) 19:34
サウンドオブミュージック前の映画館に電話で聞いたら
韓国映画の「ソウル四大美女 痺れる禁断の夜」は
3番目に上映するそうです。

大人当日¥1600です。

缶ジュースは、ほかの映画館とおなじ割高です

[719] 明日から公開の韓国映画? 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/04(Fri) 23:12
明日(5日)からサウンドオブミュージック前の映画館で公開される
「ソウル四大美女 痺れる禁断の夜」のスタッフ、ストーリーなどが
のっているページのURLです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~p-g/newmovie/2002/020102/soul.htm

エクセスフィルム配給 R−18作品です

[717] チャックマンの大暴走2 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/04/03(Thu) 00:44
鹿児島東宝さん、音響、何なのか聞いたけど・・・
ちゃんと答えてほしかったかな?1がSRD、DTS、SDDS、EX
で2がSRDとDTSとEX,3がSRD

2より1でやってほしかったな、1は戦ピア、黄泉がえり
2はドラえもん3はキャッチミー・・・

2は簡易カップホルダーつきです

となりのガキんちょ!解説するな!

ダイアナザーデイのエンディング(リミックスバージョン)は
マキシシングルに収録されてます。

桜島フェリー、ローソン、ファミマ、サンクスで1割引チケットが
販売されてます。
桜島側にもローソンがあるので、1万円札で乗ろうとしている
お客さんは、ローソンで買いましょう
1万円札で直接のると、おつりで時間が・・・・・

[716] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/04/03(Thu) 00:33
「Pa−Pa−Pa ザ・ムービー パーマン」
                    at 鹿児島東宝2
迫力のドルビーデジタルEX音響(だけど)。面白かったです。
悪役にシャア????(声がシャアの人)

「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」
                   at 鹿児島東宝2
ドラえもんシリーズ初ドルビーデジタルEX(だけど)。
よかったです。クライマックスは涙もの
スネ夫がボディジャックされ・・・・ジャイアンが大活躍。
ストーリーは結局・・・・?

[715] 韓国映画・・・ 投稿者:イッチマセヨ 投稿日:2003/03/31(Mon) 22:48
今週末から、SOMの前の映画館で公開されるソウル四大美女は
字幕版公開みたい、某成人映画サイトによる

ボイスは都城シネポートでも公開

ドラえもんドルビーデジタルEXでみたい!

[714] 韓国映画at宮崎 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/27(Thu) 19:58
韓国映画が続々公開されますね。
4月5日(土曜日)から、サウンドオブミュージック前の映画館で
 「ソウル四大美女痺れる(しびれる)禁断の夜」(R−18)が
4月26日(土曜日)から宮崎セントラル会館で
 「ボイス」(PG−12)
6月7日(土曜日)から宮崎キネマ館で
 「二重スパイ」
が公開されますね 

[713] 「アカデミー賞から見たアメリカ映画」 投稿者:酒井 投稿日:2003/03/23(Sun) 14:15
臼井様
イーストウッドで、1回講義をやられたらいかがですか。「許されざる者」を含めて、アメリカ映画におけるイーストウッドの位置とかを90分でどうですか。
木曜日にお待ちしています。

[712] 「キャッチ・ミー イフ・ユー・キャン」 投稿者:酒井 投稿日:2003/03/23(Sun) 14:11
今までの、スピルバーグの作品と趣が異なりますが、割と楽しめました。推薦とまでは行きませんが、少なくとも、前作よりはよろしいのではないでしょうか。一番良かったのは、粋な音楽とクレジット。CGが使われていないと思ったら、最後のクレジットにCG担当のスタッフも含まれていた。この作品って、結局ファザコンの映画なのかしら。

[711] だれか予想してよ!! 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/22(Sat) 21:39
せっかくゲストブックにスレッドたてたのに・・・・

[710] やはり一週間に一回は書き込みをするべきかと。 投稿者:うすい 投稿日:2003/03/22(Sat) 19:27
そう思って以下書き込みをしますが。

1、酒井さんへ
  赤狩りとアメリカ映画の資料、簡潔にわかる資料がありましたので、
  今度の合評会にお持ちします。もしいけない場合は、学校まで行く
  ようにしますので。 

  あとはアメリカ映画のホームドラマでしたね。この掲示板で皆で考
  えても面白いかも、ですよ(笑)。

  いずれにせよ、アカデミー賞の資料はお持ちしますのでその中から
  考えれば出るかな、とは思いますが。

  あと、ご相談なのですが、92年『許されざる者』byクリント・イ
  ーストウッド、これ僕にやらせてもらえません?
 
2、hiroさんへ
  会長曰く「財政難の会を救ってくれ!」とは言いませんでしたが(笑)、
  その方向で行きましょう。1ヶ月に2回、書かせてくださいよ(笑)。
  あの程度でよろしければ、ですが。

3、映画祭
  やりますよ。チケット、僕から買って下さい(笑)。そうしないと
  僕の発言権と存在感と居場所が本当になくなってしまいますので、
  今年はボランティアだと思って(笑)、僕から買ってくださいね。
  本当に今、何の発言権もないんだから。 え? 会長から買うって?
  う〜ん。

4、だから
  チャックマン、怒りのページにしましょうよ(笑)。

[709] チャックマンの大暴走!? 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/22(Sat) 19:03
明日、テレ朝系の日曜洋画劇場「ハンニバル」だけど
いいのか?R−15ものやって・・・

チョコレート、R−18指定(成人映画)だけど
規制してないビデオ屋が・・・・・・

ドラえもんの最新作 ドルビーデジタルEXでみたい!
鹿児島東宝はEXなのかな?

ゲストブックみてね

[708] おすすめビデオ??? 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/20(Thu) 22:13
ブッシュファイア?が始まりましたけど、
おすすめビデオを
アカデミー賞ノミネート&ギネスブック認定映画
サダムフセイン出演?「サウスパーク 無修正 映画版」
最初でフセインがしょーもないことで死亡???
クライマックスで復活???
なおR−15指定作品なので参考に

自分は、ここ(シネマ1987)の会員で映画大好き
です。
映画館についてはちょっとうるさい

別にあらしてるわけでは・・・・・???

[707] チャックマンさんて・・・ 投稿者:バッドフード 投稿日:2003/03/20(Thu) 21:58
チャックマンさんてもしかして同業者ですか?

[706] 戦ピア 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/19(Wed) 21:30
「戦場のピアニスト」3月20日まで宮崎セントラル会館で公開
3月21日は宮崎セントラル会館から中めがねのほうにフィルムを
もっていって
3月22日から中めがねでムーブオーバー公開です

[705] 感動! 投稿者:Delika 投稿日:2003/03/19(Wed) 17:33
hiroさん、「おしん」橋田壽賀子より、5歳次女の感受性に
感動しました!うちの16,18歳はどうだろう、見せてみたいす。
 あ、きょうは僕と遊んでいたので、ほとんど見ていませんでした。
「お前も奉公さ、ゆけ」
「だって、まだほいくえんせいなんだから」

[704] 自分は、某映画館のスタッフじゃないけど・・・ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/18(Tue) 21:14
自分は某映画館のスタッフじゃないけど、やっぱり質問にはこたえてあげたいですね。
ニシタチの映画館もBBSつくればいいのに
(だれかさんが荒らすでしょう!)

[703] 「セレンディピディ」 投稿者:酒井 投稿日:2003/03/17(Mon) 12:19
2日続けてラブ・ストーリーですが、こっちのほうはどうも。
プロモーションビデオをつないで、ストーリーを組み立てたような作品です。主演の2人は悪くないし、脚本もまずまずなのに(ラストはいい加減)、肝心の演出が、音楽に頼りきっている。そのために底の浅い作品になっています。

[702] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/03/15(Sat) 22:35
「キャッチ・ミー イフ・ユー・キャン」
               at シネポート シネマ3
ビスタサイズです(前作マイノリティー・・・がシネスコだったから)
ちょっと、退屈なとこもあったけど、よかったです。
最初のクレジットタイトルが好きですね。
ディカプリオの制服姿かっこいい!日9ドラマのあのひとより!
ラスト近くはディカプリオ版レクター博士???
パンナムで思い起こすのは、やっぱり、大相撲千秋楽の「ヒョーショージョー」と兼高かおる世界の旅かな?


[701] 「猟奇的な彼女」 投稿者:酒井 投稿日:2003/03/15(Sat) 16:26
面白かったですね。韓国で、こんなコミカルな恋愛物も撮れるのだと感心しました。ちょっと雑な部分もあったけど、ボーとした主人公と、超可愛いヒロインとの関係が良かったですね。

[700] たまには何か書かないと忘れられるので 投稿者:うすい 投稿日:2003/03/14(Fri) 19:18
チャックマンさんの勢力増大を食い留めるべく何か書こうと
思いましたが(笑)、いやぁ何も書けないですね、見てるん
ですけどね、色々。もう一つ琴線に引っかからないですね。

なんかテレビ、本、さらには雑誌でもいいんですが、何かな
いですかね?
 うすいさん、今、メールの返事を出しましたので、チェックしてみてください。
 原稿の長さは11字×35行を守ってほしいとのことでした。
よろしくお願いします。

[699] ドラえもん・・・・ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/14(Fri) 18:24
今度のドラえもん、ドルビーデジタルEX音響だけど、
鹿児島東宝、ダイヤモンドシティ東宝8はSRDでやるのかな?それともEX?
両方ともついてるし・・・・

宮崎東宝はアナログだもんね

[698] 猟奇的な彼女 投稿者:Delika 投稿日:2003/03/14(Fri) 17:31
いっぱい笑えて、最後には鼻の奥ん方が
つーんとなって、それからいっぱい幸せな気持ちになりました。
こんなにピュアな気分になったのは久しぶりです。
今年のベストになりそうだぁ。
sasaさん、林田さん、お薦めありがとう。

[697] タキシード 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/13(Thu) 18:59
3月15日から、宮崎セントラル会館で公開する「タキシード」は
ジャッキーチェンがセリフをしゃべるのかな?それとも兜甲児がセリフ
をしゃべるのかな?

[696] 女はバス停で服を着替えた 舞台挨拶 投稿者:MIZUE 投稿日:2003/03/13(Thu) 17:00
●3/15「女はバス停で服を着替えた」初日舞台挨拶

吉祥寺バウスシアター (TEL0422-22-3555)
午後1時の回上映後/午後3時の回上映前
出演:戸田菜穂 遠藤憲一 中村麻美 安村和之 小沼勝監督

渋谷ユーロスペース (TEL03-3461-0211)
午後9時10分上映前
出演:戸田菜穂 遠藤憲一 小沼勝監督

[695] 日本アカデミー賞 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/12(Wed) 21:33
今回の日本アカデミー賞の外国映画部門は「チョコレート」ということは
成人映画????

[694] 某M日日新聞 投稿者:ケグジャンイ 投稿日:2003/03/12(Wed) 17:53
某M日日新聞の映画案内、宮崎ティアラは1階になったのかしら?
あと、宮崎プラザでやってる、リロ アンド スティッチはどっち
バージョン?

[693] 「007」 投稿者:酒井 投稿日:2003/03/09(Sun) 16:06
今回でこの007シリーズは20作目になるそうです。この作品の敵は、北朝鮮です。今の北朝鮮にこんなパワーがあるとは思えませんが、とにかく、アクション続きで楽しめます。この作品は、趣が少し違い、007が長年にわたって敵に捕まるという今までにない試みがあります。規模も大きく良くできていると思いますが、趣を変えたついでに、北朝鮮の今の現状も出した方が作品が引き締まるのでは?(このシリーズにこのような事を求めるのは無理な話ですが)。
007のファン方には期待を裏切らない出来です。

[692] 690番の・・・ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/09(Sun) 02:21
690番の一番下のディアナザーディはダイアナザーディのまちがい

[691] T3の予告編 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/09(Sun) 02:17
リロ&スティッチでは、ワーナーマークがでて、のどちんこバージョンのやつが(不評らしい)
007では、T−Xがでてるやつ

[690] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/03/09(Sun) 02:13
「007 ダイ・アナザー・ディ」
                 at シネポート シネマ2
シネマスコープサイズです。宮崎市より大画面(宮崎ティアラ)
急遽、都城でも公開(宮崎市、画面ちっこいから・・・?)
最初、「OUT」のベストテン上位の要因のあのシーン?があって
ライオンがでて・・・・
よかったです。ハル・ベリーとのベットシーン、「チョコレート」では
成人指定になっちゃったけど、今回は大丈夫です。
ゴールデンラズベリー賞、助演女優賞ノミネートのマドンナは
フェンシングのコーチ役ででています。
プレデターボンドカーもよかったし、ジャガー対アストンマーチンもよかった
ほかにもみどころたくさん。
あんまり書くとネタばれしますので・・・・・・
エンディングテーマはマドンナのデイ・アナザー・デイのリミックスバージョン

[689] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/03/09(Sun) 02:00
「リロ アンド スティッチ (日本語吹き替え版)」
                 at シネポート シネマ3
スティッチが、かわいかったし、おもしろかったです。
感動もしました。
日本語吹き替え用のために、あのシーンとあのシーンなどが
字幕版とちがうみたい。(あっ、字幕版未公開だった。)
あの人、MIB?

[688] 韓国映画期待作 投稿者:チェ1エコヒャン 投稿日:2003/03/09(Sun) 01:52
火山高、猟奇的な彼女と韓国映画が公開されてますが、
これから上映される作品は
「ボイス」韓国版リング?恐怖の携帯電話が・・ホラー作品です
(PG−12指定)      4月セントラル会館

「二重スパイ」   スパイサスペンスアクション
        6月宮崎キネマ館にて(東映邦画系上映)

サウンドオブミュージック前の映画館でもたまーに韓国映画上映あり?!


[687] シネポート上映情報 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/07(Fri) 23:33
シネポートの上映情報です。

リロ&スティッチ(日本語ペラペラ版)

 8日       9日       10日〜
11:00    11:00    11:30  
13:10    13:10    13:40
15:30    15:30    16:00
18:00    18:20    18:40
20:20                    

ロードオブザリング   二つの塔  (英語ペラペラ版)
 8日       9日        10日〜
10:30    10:30      11:00
14:30    14:30      14:30
18:00    18:20      18:30
21:40                     

   007  ダイアナザーディ
 8日、9日           10日〜
 14:00           12:50
 19:00           15:30
 21:40(8日)       18:40

 ワンピース
 8日、9日           10日〜
  9:45           10:40
 11:50                  
 16:50                  

3月11日は休みです。
007とワンピースは同じ映画館での上映です。

定員入れ替え制です。  

[686] ドラえもん 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/07(Fri) 23:04
ドラえもん、一部の劇場はドルビーデジタルEX上映みたい。
宮崎はEXどころか、ドルビーデジタルじゃないし・・・・・

[685] インターロック上映方式 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/06(Thu) 17:08
インターロック上映方式は、1本のフィルムで2館以上の映画館で
同時に上映する方式。
宮崎キネマ館は導入してます。
キネマ館での試写会もインターロック上映方式でやってるはず。
(けど、SRDとSRじゃねー)

[684] SRDとSR 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/06(Thu) 17:02
ワンピース、宮崎キネマ館、1日と2日の一回目はインターロック上映方式で
2館でやったけど、SRD作品だから、2には、入らなかったのかな?
8日と9日は1館で

[683] う〜、なんで〜! 投稿者:Delika 投稿日:2003/03/05(Wed) 23:36
え〜〜、なんで、なんで〜、「猟奇的な彼女」そんなによかったの?
課題作の候補にあがってなかったじゃん。
「戦場のピアニスト」は食指が動いたから見に行ったけど
「レッド・ドラゴン」はまよったけど、他の用事を優先してしまいました。「猟奇的な彼女」・・・おもしろそう・・、書記準備不足で
合評会に臨むことになりそうです。う〜ん、くやしい。

[682] 「猟奇的な彼女」 投稿者:林田 治子 投稿日:2003/03/05(Wed) 13:40
猟奇と聞いただけで見向きもしなかった私ですが、sasa氏の感動ぶり
に心がはやり、取るものも取りあえず、駆け込みました。よかった!
ほんとに久々の本物のラブ.ストーリーでした。男がまだまだいばって
いる韓国で(..と思うけど、もう違うのかな?)きっとこの映画は
女性の支持を得たことでしょうね。
いやいや、強いけれど優しい正直な女の子..その上この美しさ!
どんなひどい目にあっても逆らえない男の気持ちもよくわかる。
sasa氏と同じく私も後半泣きました。
涙とともに心が洗われて、日々のもたもたした自分に一発蹴りを入れ
たくなりました。

[681] 「猟奇的な彼女」 投稿者:sasa 投稿日:2003/03/04(Tue) 12:11
風変わりな女性の話かと思っていたら、上質のラブストーリーでした。主役の2人がとても感じが良くて、好感がもてる作品です。最後は感動して涙が出ました。是非観て下さい。4月の課題作はこれと「ロード・オブ〜」ですかね?

[680] 「ゴスフォード・パーク」 投稿者:酒井 投稿日:2003/03/03(Mon) 08:47
久々にロバート・アルトマン節が冴えている映画でした。出演者の息もぴったり合っていて、素晴らしい作品に仕上がっています。今回は、イギリスの貴族の様式や生活をうまく描いているところがみごとです。多くの出演者が出てきて、わいわいがやがやと人間模様を繰り返す作品って、最近少なくなりましたね。なんか、一本で映画を数本分見た気分になります。でも、少しついて行くのが大変。今月の推薦作です。

[679] キャッチミーイフユーキャンって 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/02(Sun) 23:00
都城シネポート、シネマセントラル延岡、宮崎セントラル会館で公開する
「キャッチミーイフユーキャン」はスピルバーグ監督作品なんだ

宮崎セントラル会館やボンベルなどで前売り券買うと¥1500
だけど、ダイエーの1階、ローソン(ローソンチケット)で買うと
¥1300だよーん(全国共通券)都城、延岡、鹿児島、DMC東宝8でも
使える

[678] チャックマンの??? 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/03/01(Sat) 23:59
宮崎キネマ館は朝1回目はインターロック上映方式で2館でやるのか
(けどSRDだから1の方がいいかも?)けどシネポートは画面
大きいし、シネセン延岡もSRD
                以上ワンピースのひとこと?

ロードオブザリング2の前のラストサムライの予告編、やっぱり
シネスコ上映だそうです(間違えたみたい)
シネポートシネマ1、満席札止めがかかりました。

リロ&スティッチとトレジャーアイランドの予告編
いままでシネマ3のSR(アナログ)でみたんですけど
今日シネマ2のSRD音響だと迫力がちがいますな

[677] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/03/01(Sat) 23:51
「ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険」
                at シネポート シネマ2

迫力のドルビーデジタル音響。テレビシリーズは観てないんですけど
面白かったです。T−1000真っ青?の敵キャラ?すごい!
あのシーンはマイノリティ・リポート???
1本立らしい作品でした。

[676] 書き忘れた 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/28(Fri) 18:34
シネポートは4日(火)は休みです

[675] 日本語ペラペラ版だけかよ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/28(Fri) 18:32
アカデミー賞ノミネート作品
「リロ&スティッチ」は
宮崎では(宮崎セントラル会館、都城シネポート、シネマセントラル延岡)
日本語ペラペラ版のみです

鹿児島シネシティ文化、ダイヤモンドシティ東宝8は
字幕版あり(両方上映)

[674] シネポート上映速報 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/28(Fri) 18:27
シネポート上映速報

「美しい夏キリシマ」
3月1日        3月2日      3月3日〜
10:50      10:50     10:30
13:10      13:10     13:00
15:30      15:30     15:30
18:10      19:00     18:50
20:30

「ロードオブザリング 二つの塔  英語ペラペラ版」
3月1日        3月2日      3月3日から
10:30       10:30     11:00
14:10       14:10     14:30
17:50       18:20     18:30
21:20

「ワンピース」
3月1日、2日           3月3日〜
10:00             10:30
12:05             13:00
14:40             15:30
16:50             18:50
19:00
21:20(1日のみ)


美しい夏キリシマは3月7日までです   

[673] 8人の女たち 投稿者:林田 治子 投稿日:2003/02/26(Wed) 17:19
何だか昔見たことがあるようで、自分自身も若返った気分で見ました。
突然歌い出すミュージカル映画もほんとに久しぶり、とても懐かしく、愉しくて、まるで30年くらい昔へ、タイムスリップしたかのようでした。昔はこんな感じの映画がよくあったこと知らないでしょうね?
「赤と黒」のダニエル.ダリューがこんなに年を取ってしまって
哀しいけれど、でもやはり綺麗で上品で、貫禄充分でした。
女優はみんな美しくドレスはカラフル。
歌はすぐ真似できそうでシンプル。
8人の女たちの性格はそれぞれみんなややこしいけれど、
終わってしまえばストーリーは単純明快。
私向きの映画でした。

[672] 視覚効果賞どれがとるんだろう 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/26(Wed) 17:08
アカデミー賞の視覚効果部門
前作も受賞したロードオブザリング2とラズベリー賞7部門ノミネートの
「スターウォーズ2」とスパイダーマンうーんむずかしい

[671] 上映延長! 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/24(Mon) 23:16
「美しい夏キリシマ」上映が1週間延長になりました。
都城シネポートです。

大きいスクリーン、スタジアムシート、カップホルダーつきシート
ドルビーSR(アナログ)DTSステレオ作品のため

やっぱり、缶ジュース¥120(ペット¥150)

[670] 「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」 投稿者:酒井 投稿日:2003/02/24(Mon) 10:01
前作よりも素晴らしい出来になっています。「スターウオーズ」シリーズの息切れや2作目にして「ハリーポッター」シリーズのマンネリに比べて、「ロード・オブ・ザ・リング」は、格段上を行っています。前作は、説明の部分が多かったのですが、今回は、戦闘シーンの規模も大きく十分を堪能することが出来ました。難を言えば長かったこと(でも、飽きがこない)ぐらいでしょう。この種の作品として初めてのオスカーの作品賞を取ってもらいたいです(でも本命は「シカゴ」でしょう)。もちろん推薦作です。それにしても、何処に2つ目の塔があるのだ。

[669] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/02/22(Sat) 23:24
「ロードオブザリング 二つの塔  −字幕スーパー版−」
                    at シネポート シネマ1

シネマスコープサイズです。
都城では、前作は吹き替え版だけだったけど、今作は字幕版だけです。
前作よりよかったです。前作は退屈だった。
3作目楽しみですね。

[668] 宮崎セントラル会館も 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/21(Fri) 22:27
忘れてました、
宮崎セントラル会館でも英語ペラペラ版上映です

[667] ロードオブザリング2のバージョン 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/21(Fri) 22:26
ロードオブザリング2のバージョン
日本語ペラペラ版は、宮崎セントラル会館だけです。

英語ペラペラ版は
宮崎ピカデリー、都城シネポート、シネマセントラル延岡です。



[666] 前売り券 投稿者:イッチマセヨ 投稿日:2003/02/21(Fri) 18:22
映画の前売り券、007とキャッチミー・・・・は
映画館とプレイガイドなどで買えば¥1500ですが

ファミリーマートには007
ローソン、ダイエー(ローソンチケット)には、キャッチミー・・・
の前売り券が¥1300で販売されてます
全国共通券です。

[665] シネポート上映情報 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/21(Fri) 18:16
都城シネポートの上映時間です。
「美しい夏キリシマ」
22、23日       24日〜
14:25       11:00      
16:55       13:40
19:30       16:10
22:00(土)    18:40

「ロードオブザリング2 〜英語ペラペラ版〜」
22、23日       24日〜
9:30         11:00
12:50        14:30
16:10        18:40
19:30
22:50(土)

犬夜叉2          ハリポタ2(日本語ペラペラ版)
22、23日のみ      22日から
10:00         10:30
12:10         16:10

ボーンアイデンティティー
22,23日        24日〜
13:40        13:40
19:30        19:20
22:00(土)

美しい夏キリシマは28日までです

ハリポタ2は宮崎市より画面は大きいです。

缶ジュースは¥120(ペットは¥150)   しつこい!

25日火曜日はお休みです。
 



10:00         
 

[664] 戦場のピアニスト 投稿者:林田 治子 投稿日:2003/02/21(Fri) 01:56
迫害を受ける側の恐怖とやりきれない心理、迫害を与える側の横暴と
狂気を淡々と描いている映画でした。
この映画の主人公であるポーランドのピアニストは、無駄に騒がず
智恵を働かせるでも無く、努力もせず、事実を受け入れて、
なるように流されて生きて行くわけで、そこのところが、かえって
ひどく切なくリアルでしたね。
訳の分からない戦争の中で、事実だからこそ主人公は、ヒーロー
ではなく、あまりカッコ良くも無く、逃げ隠れして、生きて行く
のですが、他人の世話になりながら、運良く生き延びただけ...
哀しく辛く重く、心の奥深くで感動した映画でした。

[663] Wノミネート??? 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/20(Thu) 17:46
スターウォーズエピソード2 クローンの逆襲
アカデミー賞とゴールデンラズベリー賞のWノミネート?

アカデミー賞は視覚効果部門(だけ)

ラズベリー賞は作品賞、助演男優、助演女優、監督、脚本、リメイク&シリーズ、カップル(7部門)ノミネート

[662] 「戦場のピアニスト」 投稿者:酒井 投稿日:2003/02/15(Sat) 16:59
感動の名作と期待して観に行ったのですが、もうひとつピンとこなかった。水準以上の作品ですが、何かが欠けていた気がします。派手ではないのでオスカーは難しいと思います。でも、「シンドラーのリスト」なんかよりは、よりリアリティーがあって優れた作品です。

[661] ここをご覧の方で・・・ 投稿者:うすい 投稿日:2003/02/14(Fri) 18:58
ネット上ではご無沙汰しましたが、あんまりご無沙汰でもありませ
んね(笑)。でちょっとお願いがあるのですが、このホームページ
をご覧の方で3月6日木曜日お昼の間、お暇な方いますかね? 県
立芸術劇場で黒木和雄監督を迎えて、シンポジウムなんかがありま
して。入場無料ですが、問題はそのシンポの進行役なんですよ。こ
れが「う」で始まる奴でして(苦笑)、なんか知らない人ばかりだ
と緊張するなぁ、なんてことを考えましてですね(半泣)。誰かそ
の日、時間がある助けてください(泣)。帰ってきたばっかりで図
々しいんですが…。

あ、この手の書き込み、問題あります? あれば削除してください、
すみません。





[660] 「8人の女たち」 投稿者:酒井 投稿日:2003/02/12(Wed) 10:12
フランソワ・オゾン監督のセンスの良さが出ていたとても楽しい作品になっていました。「まぼろし」は、あまりピンとこなかったけど、この作品は面白かったです。それにしても女ってこわいですね。

[659] 千と千尋・・・アカデミー賞絶望!? 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/10(Mon) 21:59
日本時間で明後日かな?アカデミー賞のノミネートが、
発表されるけど、千と千尋の神隠し、
ノミネート外のおそれが・・・・・

つい最近、テレビで放映されたのが(宮崎のテレビ局では、テレビ局
不足でまだだけど)ちょっとひっかかるのよねー。

たしか、テレビ放映しちゃったら、対象外になるって記憶が・・・・

[658] レッド・ドラゴン 投稿者:酒井 投稿日:2003/02/09(Sun) 13:14
「ハンニバル」よりは、良かったと思います。原作を読んでから映画を見たのですが、ほぼ原作に忠実でした。アンソニー・ホプキンスはいつも通りですが、エドワード・ノートンもなかなかでした。推薦とまではいきませんが、水準は超えていると思います。

[657] 本編の前に・・・・ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/08(Sat) 23:24
本編の前の予告編は、マトリックス2&3とT3.
宮崎市では、やらなかったよね。

[656] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/02/08(Sat) 23:21
「美しい夏キリシマ」     atシネポート シネマ2

シネマスコープサイズです。
よかったです。感動しました。
ただ、あのシーンはね・・・・・いくら西田敏行と
合体できないからっと言って・・・・
全国公開版、標準語字幕スーパーがいるかも??? 

[655] いよいよ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/07(Fri) 22:27
いよいよ、明日から「美しい夏キリシマ」が公開されます。
宮崎県一?の映画館?都城シネポートで公開です。

[654] 黄泉がえり 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/06(Thu) 20:22
ドルビーSRアナログみたい・・・・・
ラスト、ドルビーマーク?ドルビーデジタル?DTSステレオ
どれがでた?
DTSステレオならSR(アナログ)上映

[653] 黄泉がえり 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/02/06(Thu) 20:14
2月8日より2階の宮崎プラザにムーブオーバー
もしかして、ドルビーデジタル上映かい!

[652] 訂正 投稿者:林田 治子 投稿日:2003/02/05(Wed) 16:13
濃の→このに訂正。
ついでに、付け加えます。
「運命の女」は、そこまで見せてくれなくとも...もういいです
と言いたかった!。

[651] 運命の女とAIKI 投稿者:林田 治子 投稿日:2003/02/05(Wed) 10:38
[運命の女]
濃の映画をどうしてDelika女史に薦めたかは、そうです。
まだまだ貴女は危ない!ということが貴女には分っちゃいませんね。
あのタイプの理性ある女性が、何故?再度の訪問を止められなかったか..とのいら立ちを貴女が持ったと言うことは、
まだまだ、Delika修行が足りない!
どんな恋愛も、後になってみれば、想い出すのも腹立たしいもの
なんですよ。あの時はどうかしてた...と悔しいものなんです。
どうして訪ねてなんか行ったのだろう...しかし、その時はあんなもん
なんです。理性を押し殺してしまう野生的な感情が体を支配して
しまうんですよ。まだ、貴女に薦めたは、早過ぎたか....!
「AIKI]
分かり切った筋描きなのに、久しぶりに泪があふれました。
単純で分かりやすく、所々に笑いがあって、実に爽やかな良い映画
でした。「サラリーマンですから...」は良かったですね。
いい人がいっぱい出て来て、辛い話題なのにほのぼのと幸わせな
気分になりました。合気道ってこんな素晴らしいものなんですね。

[650] 「笑う蛙」 投稿者:酒井 投稿日:2003/02/02(Sun) 15:44
「笑う蛙」はキネマ旬報誌6位という事なので(宮崎未公開)、ビデオでの鑑賞となりました。大塚寧々のまったりとした雰囲気がこの作品を成功へと導いています。ユーモラスですが、独特の雰囲気を醸し出しています。平山監督、なかなかやりますね。個人的には、推薦ですが、肌に合わない方もいると思います。

[649] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/02/02(Sun) 00:20
「ボーン アイデンティティー」    atシネポート シネマ3

シネマスコープサイズです。おもしろかったです。
エネミーオブアメリカとユニバーサルソルジャーとシュリをたした作品
ですな。
続編があるみたいな終わり方だったな。

[648] まぁなんとなく(笑) 投稿者:うすい 投稿日:2003/02/01(Sat) 14:36
幾人かの方々には、たまたまお会いしたりなんかしてご存知かと
思いますが、なぜか宮崎です(笑)。まぁなんとなく(笑)。そ
んなこんなで今後ともよしなに。

[647] 生・黒木監督見ちゃった 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/31(Fri) 23:15
今日は、シネポートで美キリの試写会の日
その前に、シティFM都城で黒木監督がうつキリのPR。

チャックマン、シティFMに金曜は用事があるので
いったら、黒木監督が居ました。

うつキリのHPの管理人さんにもあったし・・・・

2月8日から本公開、観にいくぞ!

[646] 「運命の女」 投稿者:Delika 投稿日:2003/01/29(Wed) 09:06
なんとも官能的な作品でした。
ダイアン・レイン、見事な脱ぎっぷりと激情に駆られ
翻弄される熟女が巧妙でした。
リチャード・ギアの苦悩する夫もさすがです。
・・でも、理性を失ってのめり込むきっかけが、
ちょっと単純で、実際はあのタイプの女性なら
普通に自制心の方が勝って、再度の訪問には無理がある気も
しないではないですが・・・。
ね、林田さん、なんで、なんで、これ私にお勧めなの?
女をすてちゃいかんって事?(笑)

[645] 「アモーレス・ペロス」 投稿者:酒井 投稿日:2003/01/28(Tue) 10:22
「アモーレス・ペロス」
キネマ旬報誌2002年度ベストテンの10位に入った作品です。宮崎では、公開されなかったのでビデオでの鑑賞になりました。作品の出来は、大変素晴らしいです。ストーリーは、「パルプ・フィクション」のように3つの話が絡み合っています。少々荒削りな所もありますが、どのエピソードも、「愛」「貧困」そして「犬」と織り交ぜて、感動的な作品に仕上がっています。推薦です。じっくりとビデオで見て下さい。

[644] 4本 投稿者:酒井 投稿日:2003/01/27(Mon) 10:11
「壬生義士伝」
小説の良さを生かし切っていないと思います。小説は、親子の関係や友情等が、全面に出ているのですが、それらが映画では後退して、新撰組の話になってしまった。中井貴一は好演ですが、脚本や演出の泣かせようとするところが目につきます。
「AIKI」
久しぶりのストレートな青春映画。あまりにもまともなので見ている方が、少し恥ずかしくなってきますが、映画の出来は素晴らしいです。脇役もしっかり固めています。加藤晴彦も好演。今月の推薦です。
「運命の女」
エイドリアン・ラインのしっとり(湿った)とした演出が巧くお話と合っています。水準は高いのですが、後半もう少し、緊張感が欲しいと思います。リチャード・ギア少し太ったのでは。
「黄泉がえり」
良い場面もあるのですが、もうひとひねり欲しいです。最後のコンサートのシーンが長すぎるのが、難点です。

[643] 私も見ました。 投稿者:Delika 投稿日:2003/01/26(Sun) 11:40
「ダーク・シティ」
私は初めて見たのですが、面白かったです。
最後は、彼が地球を作ってしまうのかしらと
期待をしてしまいました。
むか〜し、私がまだ幼少のころ、テレビで
「時間よ、とまれっ!」といって時間をとめる少年が
主人公の番組があったんですが、あれ、思い出して
しまいました。(笑)
・・でも、世界がいつでも自分の思い通りになるなんて
つまらない人生でしょうね。

[642] 美しい夏キリシマの前売券 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/25(Sat) 23:47
ついでに、「美しい夏キリシマ」の前売り券買いましたが
キネマ館とシネポート(本館の上映)の共通券になってました

シネポートのほうがいいもんね!

[641] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/01/25(Sat) 23:41
「とっとこ ハム太郎 ハムハムハムージャ! 幻のプリンセス」
                   at シネポート シネマ2
宮崎市では、味わえなかったドルビーデジタル。
テレビ版は、みてないんですけど、案外とおもしろかったです。
同時期、東映系(宮崎市はキネマ館)で公開した、ミニモニじゃムービー
との相互伏線あり??。
タイショウくんが好みですなー。

「ゴジラ×メカゴジラ」    atシネポート シネマ2
宮崎市では味わえなかったドルビーデジタル。
シネマスコープサイズです。
案外とよかったです。
機龍が暴走するとこいいですね。あと、アブソリュートゼロをはずして
ビルを破壊するとこもよかった。
暴走のとき、ビルに穴をあけたとこは、R・エメリッヒのGODZILLA
のツインタワーにあけたことのオマージュ???
しかし、睦五郎をなぜ出さない!?
併映のハム太郎との伏線あり!?
ベストテンの上位にいれたかったです。

[640] カラオケセントラル閉店 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/21(Tue) 23:05
セントラル会館の5階のカラオケセントラル閉店したけど
もしかして、あとは映画館ができるのかな?

シネマセントラル延岡はまえから¥1000

[639] レディース料金 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/21(Tue) 23:03
2月から、中めがね、宮崎東宝、宮崎セントラル会館
(キネマ館、シネポートもかな?)水曜のレディース料金が¥1000に
なります

[638] シネポート別館、閉館 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/20(Mon) 18:35
残念ながら、1月26日を最後に
シネポート別館が閉館します・・・・

本館3館になるけど
復活があればいいな?

[637] おもちゃ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/16(Thu) 20:23
深作欣二監督が亡くなりましたが、監督作品「おもちゃ」は「宮崎市 完全未公開!!!!!!」
ぜひ、公開してほしいですね(キネマ館には、リクエストコーナーに書きましたが)

「バトル・ロワイアル 通常版」もたった4日だけの公開
都城、延岡は1ヶ月だったけど・・・・

[636] あらっ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/14(Tue) 19:30
シネマ1987、ベストテン決まったんですね。
あらっ、自分の入れた作品、洋画、邦画とも総合ベストテンにはいってない!

「美しい夏キリシマ」は、宮崎市より大きい画面のシネポートで見るつもり
(2月から)いいけど・・・・
自分のベストテンて特徴っていうか、変?(じゃない!)だし・・・
ロードオブザリングが6位?!
自分はそれないに入れたけど・・・・・

[635] 3本 投稿者:酒井 投稿日:2003/01/13(Mon) 15:20
今年は、東京での新作から
見たい作品は、他にあったけど、キネ旬ベストテンの旅になってしまった。
「刑務所の中」
面白いけど、面白いだけで感動する作品ではない。この作品が2番目ですって。一番の「たそがれーー」と、大きく点数が離れている感じがしますけど。まだ、「OUT」の方が良かった。
「まぼろし」
数々の名作を押しのけて5位に入った迷作。主人に死なれた妻が精神的に旦那から自立するまでの精神的葛藤を描いた作品ですが、どうもピンとこない。もっと、良い作品がいっぱいあったような気がするが。

と、このようにキネ旬ベストテンの旅は、見事に外したので、やっぱり見たかった作品と言うことでイーモウ監督の登場です。

「至福のとき」
ヒロインのドン・ジェはかわいい。でも、作品は「あの子を捜して」「初恋のーー」に比べると、少し輝きが足りない様な気が。でも、推薦作。こっちの方が「まぼろし」より、はるかにいいぞ。

[634] 2002年度ベストテン決定 投稿者:hiro 投稿日:2003/01/12(Sun) 14:46
シネマ1987の2002年度ベストテンが以下のように決まりました。
【日本映画】
1.たそがれ清兵衛
2.リリイ・シュシュのすべて
3.OUT
4.突入せよ!「あさま山荘」事件
5.KT
6.なごり雪
6.ピンポン
8.美しい夏キリシマ
9.とらばいゆ
10.WXIII 機動警察パトレイバー

【外国映画】
1.ロード・トゥ・パーディション
2.アメリ
3.ノー・マンズ・ランド
4.メメント
5.マルホランド・ドライブ
6.ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間
7.山の郵便配達
8.ビューティフル・マインド
9.アザーズ
10.ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

[633] 美しい夏キリシマ 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/11(Sat) 22:00
「美しい夏キリシマ」都城シネポートで2月8日から2月28日まで
上映いたします。
本館か別館かは、まだ未定ですが
本館の場合は、完全定員入れ替え制、カップホルダーつきシート
       セミスタジアムシート
別館は、自由入場制、(イスは、サウンドオブミュージック前の
    映画館とおなじようなシート

両方共通・・・宮崎市より大画面!
       缶ジュース¥120(ペットは¥150)

シネマスコープみたいですね

[632] 逆だよ、逆… 投稿者:うすい 投稿日:2003/01/05(Sun) 12:37
下、タイトルと投稿者が逆です。なんて不吉な…。
あけましておめでとうございます。
うすいさんがそろそろ帰ってくるという噂を小耳に挟んだんですが、真相はどうなのでしょう?

[631] うすい 投稿者:謹賀新年 投稿日:2003/01/05(Sun) 12:33
明けましておめでとうございます。

旧年中、的を得ない悪意ある雑言罵倒にお付き合い下さりまして
有難うございました。本年はより的を得ないことを目指し(笑)、
邁進したい所存にございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

追伸です。「少女2」はそろそろ止めようかと…。


[630] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2003/01/04(Sat) 23:01
「ギャング・オブ・ニューヨーク」  atシネポート シネマ2
シネマスコープサイズです。宮崎市よりでっかいスクリーン
(ティアラ、オスカー、マジソン)。
一応、復讐劇だけど、途中、訳わからず、内容的にR−15のような
気がしたけど。ラストで、亡き世界貿易センタービルがでたのがよかった。
エンドロール(ロールじゃないけど)のとこでニューヨークの街?のS・E
があったのもよかった。
しかし、観客、自分だけの貸切!

[629] あけましておめでとうございます 投稿者:チャックマン 投稿日:2003/01/03(Fri) 11:51
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。
昨年は、宮崎初の完全定員入れ替え制導入の
「シネポート」がオープンして映画をみるきかいがふえました。

今年のNHKの大河ドラマ「宮本武蔵」の音楽は、
あのエンニオ・モリコーネが担当(外国人初)するみたい。

[628] ハリー.ポッター秘密の部屋 投稿者:林田 治子 投稿日:2003/01/01(Wed) 12:27
明けましておめでとうございます。2003年、今年もどんな映画が
待っているかとわくわくしながら年を越しました。
2002年12月30日、昨年最後の見納めに、ダニエル.ラドクリフ君を
選びました。前半息をもつかずにエキサイト。もう、空飛ぶ自動車
には大きな声で「行けっ...」「飛べっ..」の 大声援。
とにかく愉しい締めくくりの映画となりました。
ただし、前回もそうだったけど、今回も後半どうでも良くなって
片目をつむって片目だけで観戦しました。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
さっそくですが、ホームページ用に合評会の原稿を送ってもらえないでしょうか。
できれば、テキスト形式で。

[627] 『恋は負けない』 投稿者:うすい 投稿日:2002/12/30(Mon) 10:54
この映画、キネマ旬報によれば2001年度日本公開作品になり、
2002年のベストワンとか何とかを選ぶ参考であるとかには全く
相応しくなく、また02年の計を振り返る集大成的年の瀬のお勧め
ビデオとしても、これまた相応しくなく、したがって論外とも反動
とでもいうべき推奨をあえてこの時期にしますが、実際この映画が
獲得している軽やかさは僕がこの一年で劇場で見た作品中ピカ一の
ものです。

原題は“LOSER”。「負け犬」とでも訳すのが本来でしょうが、こ
こは語のそのまま「失われし者」と言いたい作品です。では何が失
われているのか?

まぁビデオパッケージには「いい人だって恋をする」という具合に
書かれており、事実、善良でお人好しな好青年(ジェイソン・ビッ
クス)が美人に恋をするのですが(この美人がミーナ・スヴァーリ)、
なかなか「いい人」扱いでそれが恋にならない、さぁどうすれば?
云々の物語で、どこにでもあるような学園ものであるわけです。

ただ面白いのはこの惚れられる美人が、登場するシーンの傲慢さと
は裏腹に、感動的なまでの苦学生(死語ですな)で、ランチや夕食
を食べるお金がないので学食に行って、備え付けのコーヒーフレッ
シュでその胃袋を満足させたり、またニューヨークの街中を、食べ
るものにしても、ミュージカルを見るにしても、展覧会を見るにし
ても全てタダでやってのけたりするわけです。勿論、そんなことが
できるはずもない。ということは?、と考え出すとここで彼女は他
人から見えない存在になっているという結論に至るわけです(笑)。

街中を闊歩する見えない存在。それは天使だ、というのが僕の到達
したこの映画の真相で、『恋は負けない』、ある映画の恐らくはリ
メイクです。今や何が失われたのか、はっきりしています。全く評
判にもならなかった映画ではありますが、アメリカ映画の真の底力
と実力を示しており、あえて一年の計を締めるに際しお勧めします。
心も体も軽やかになれる一本です。

ということで本年はここまでです。



[626] 「2本」 投稿者:酒井 投稿日:2002/12/29(Sun) 12:00
今年最後は、「ギャング・オブ・ニューヨーク」
何か、話の焦点が絞れてないような気がします。見せ場はいくつかあるのだけど。今年のキネ旬の邦画ベストテンの10本のすべての予算をつぎ込んでも、まだおつりがくるぐらいの予算で作られているのに、もっとなんとかならんかなあと思います。

ビデオで「バーバー」
これは、面白かった。ちょっと評論家受けする作品ですが、コーエン兄弟の個性が十分に発揮されています。劇場で見たかった。

[625] G・ロイ・ヒル死す 投稿者:おじゃる丸 投稿日:2002/12/29(Sun) 10:04
12月27日にジョージ・ロイ・ヒルが亡くなりました。「明日に向かって撃て!」「スティング」「ガープの世界」など自分の好きなアメリカ映画10本のうち3本を撮っている監督です。第二次世界大戦での従軍、新聞社勤務などを経て、ダブリンに渡って俳優として舞台に立ちはじめる。49年にアメリカへ戻りオフ・ブロードウェイなどで活躍、朝鮮戦争に従軍後にテレビ・ドラマのシナリオを書き始める。62年から監督もするようになり、69年の「明日に向かって撃て!」で世界的に注目された。73年の「スティング」はアカデミー賞を監督賞ほか8部門を獲得。他に「華麗なるヒコーキ野郎」、「ガープの世界」などがある。 「ファニー・ファーム/勝手にユートピア (1988) 」 「リトル・ドラマー・ガール (1984)」「ガープの世界 (1982) 」「リトル・ロマンス (1979)」「スラップ・ショット (1977)」「華麗なるヒコーキ野郎 (1975)」「スティング (1973)」「スローターハウス5」「メイキング・オブ・明日に向って撃て!」「明日に向って撃て! (1969)」「モダン・ミリー (1966)」「ハワイ 「マリアンの友だち (1964)」「欲望の家 」などの監督作がある。自分が生まれた年には監督してたんだよね。晩年はパーキンソン病との闘病生活が長かったとか…また、好きな監督が1人いなくなってしまった…合掌

[624] 愛染恭子監督作品です 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/12/25(Wed) 18:58
サウンドオブミュージック前の映画館で、上映中の「愛染恭子の痴漢病棟」は
愛染恭子監督作品です。

チョコレートとおなじR−18指定ですので参考に

[623] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2002/12/22(Sun) 00:47
「ハリーポッターと秘密の部屋 −日本語吹き替え版−」
                    at シネポート別館

シネマスコープサイズです。宮崎市では味わえない大人前売り¥1300
前作は、日本語吹き替え版(しかやってなかったの)を観たので
今回も日本語吹き替え版にしました。
ワーナーマークが特別バージョンそのあと、日本語吹き替え版用の
タイトル。前作は、字幕なしだったけど、今回はありました。
(英語の字が書いてるとこ)
前作よりよかったです。
予告編のあのシーンと本編のあのシーン「スゲェ!?」
だから、「最後まで残れ!」っていってるでしょ!


[622] ハリポタ2字幕 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/12/21(Sat) 20:09
ハリポタ2の字幕中めがねは、シネサロンの上映になったけど
行く人いるのかな?ドルビーSRアナログだし
やっぱりシネポートかな?

[621] すみません 投稿者:はる 投稿日:2002/12/21(Sat) 15:45
うっかりアドレスを書き忘れました・・・
http://www2.kiwi-us.com/~favorite/
「美しい夏キリシマ」公式サイトです。

[620] 美しい夏キリシマ 投稿者:はる 投稿日:2002/12/21(Sat) 15:44
こんにちわ
「美しい夏キリシマ」の宣伝をやっているものです。
自作ホームページ(一応オフィシャル)がぜんぜん人目に触れてないので悲しくて、いろいろなサイトにリンク等をお願いしています。
宮崎県内の公開に関しては、随時情報をアップしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

[619] ロスの友人から♪ 投稿者:monakichi 投稿日:2002/12/20(Fri) 13:49
こんにちは。映画の都ロサンゼルスの友人から紹介してもらいました。
空き時間、インターネットを利用して副業をしたい方を探しています。
主婦、リタイアされたかた、本業をお持ちの方など、興味をお持ちの方はホームページを見てくださいね。
http://www.lifeisbeauty.com

[618] そうだった… 投稿者:うすい 投稿日:2002/12/19(Thu) 10:10
追加であります。大体ビキニ環礁の水爆実験で産まれたゴジラはやはり昭和
のものなんだなぁ、と考えていたら笠原和夫も逝ってしまいました。最近、
荒井晴彦によるインタビュー本が出版されて、これから再びというところだ
ったのですが…。

[617] 『ブラッド・ワーク』 投稿者:うすい 投稿日:2002/12/19(Thu) 09:57
二週間ほど前に見ているのですが、宮崎では公開されていないようで。
まぁ大阪でも二週間の公開で、しかも前売りを買いにいったら窓口の小
奇麗なねえちゃんに「この作品、前売りはありません」ときっぱり言わ
れまして、随分とショックを受けたものです。しかも初日はスピルバー
グの苦悩ありありの新作と同日で、僕も馬鹿なことにSSを見て、CE
を続けてみるという、誰もそんなことは思わないだろうけど少なくとも
僕一人は「ああ、贅沢だ」と思える見方を楽しんだわけです。

インターネットの感想なんか読んでますと、この『ブラッド・ワーク』、
ミステリーとしてはどうも物足りない、イーストウッドがまたまた心臓
移植なんかしてるのになぜか強い、などと書かれていたりするのですが、
そーんな奴らは『マイノリティ・リポート』でも見て喜んでいるがよろ
しい、またはあの自堕落な原作映画化作品『ハリー・ポッターと秘密の
部屋』という、知らない人が見たら洋物ポルノの題名とおぼしき映画で
も見てればよろしかろう、というのが僕の意見であります、かなりくど
いのですが(笑)。

実際、今回のCEは心臓移植をしているために、時々胸を押さえるしぐ
さを繰り返すのですが、その姿はよくキリスト教者が胸にぶら下がる十
字架を押さえる動作に酷似しているのであって、それを映画に殉じる聖
職者としてCEを見ろとまではいかないものの、少なくともその酷似振
りに唖然としてみろ、ぐらいのことは声を大にして言いたい。

またこの作品は『プレッジ』のような退職刑事の活躍、『ジョンQ』の
ような医療の問題、少数民族の問題などが画面に出てきますが、そんな
ものだけでは観客からは御代を頂戴できないんでないの?という孤高の
映画作家からの返事のようでもあります。うーん、なんて偉大な…。

考えてみればクリント・イーストウッドの映画とは全て、CEという映
画上最強の肉体に様々なハンディを与え、にもかかわらずそれでもCE
は最強であるということを証明するような映画であったわけです。今回
もその繰り返しであったりするのですが、ただその胸を押さえるしぐさ、
『ブラッド・ワーク』はそのハンディに感謝さえ捧げているようにも見
えるという点が差異として挙げられると考えます。

傷あるがゆえに強くなることが人にはある、『ブラッド・ワーク』はそ
ういう映画です。

PS そういえば『ゴジラ』の新作も見ましたが、いや、これは全てhi
roさんの言う通りで、歴代ゴジラ史上最悪の出来ではないか…、またあ
あいうことを台詞で表現することがなぜ幼稚だと気づかないのか、うー
ん、これ以上は長くなるなぁ。



 いや、僕はそんなに「ゴジラ×メカゴジラ」を貶したつもりはなく、もう少し何とかすれば何とかなったのになあ、と思っているだけです。少なくとも最悪ではないと思いますよ。
 去年の金子修介版よりも演出力の差は如実に出てしまいましたけど、手塚昌明には見どころがある、と秘かに思っていたりします。もうちょっと頑張って欲しいです。

[616] おまけ 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/12/18(Wed) 22:27
終日上映は、今週いっぱいなのでみてきました。
21日から午前上映、ギャング・・・かマイノリティ・・・が後半を・・・
48席だったけど、宮崎キネマ館2より大画面、
音響はSRアナログ(キネマ館2も)
缶ジュースも¥120(しつこい!)
予告は、夏のディズニーアニメと春のディズニーアニメとワンピース
(今回は1本だけでドラえもんに対抗)

[615] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2002/12/18(Wed) 22:19
「ミニモニじゃムービー お菓子な大冒険」 atシネポート シネマ3
ミニモニがお送りする、実写+CGアニメ
案外とよかったです。冷蔵庫の冷蔵くん?がドクロベエの声で
おもしろかったです。

「仔犬ダンの物語」    at シネポート シネマ3
こちらは、感動いたしました。モー娘、ハロープロジェクトキッズ以外の
脇の方々もいい味だしていました。しかし、モー娘のメンバーを正確に
しらない自分は、だれがだれだか・・・?

[614] 3本+1本 投稿者:酒井 投稿日:2002/12/15(Sun) 14:48
昨日は、お疲れさまでした。
「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
長い。2時間弱に押さえなくては。映画の出来は? こんな物でしょう。
「チョコレート」
これは良かった。ハリー・ペリーの体当たりの演技が素晴らしい。受けて立つ、ビリー・ボブソートンも良い。最後のハリー・ベリーの表情がとっても印象的。推薦です。でも、何で題名がチョコレートなんだ。
「美しい夏キリシマ」
僕が見たのは、黒木監督の舞台挨拶付き。映画を誉めたいのだけど・・

ビデオで
「アトランティスのこころ」
「スタンド・バイ・ミー」みたいな作品。推薦とまではいかないけど、僕はこの種の作品は好きな方です。アンソニー・ホプキンスは巧い。

[613] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2002/12/12(Thu) 23:11
「マイノリティ・リポート」   atシネポート シネマ2

シネマスコープサイズです。最初のFOXとドリームワークスの部分が
特別バージョンです。
途中ウトウトしたけど、予告編であった部分はよかったかな?
この作品、PG−12指定がよかったかも(あの部分とか・・・)
この作品、宮崎市は前売り¥1500だけど、かわいそう?
自分はファミマの全国共通券(¥1300)でみたけど

[612] 『マイノリティ・リポート』 投稿者:うすい 投稿日:2002/12/11(Wed) 23:13
この映画ではさまざまな主題が提示されます。

例えば冒頭、主人公が預言者の見る未来のイメージをああで
もない、こうでもないと解体・脱構築するところはまるでシ
ネフィルのようでもあります(家で自分の好きなビデオに浸
るというのもまさにそう!)。僕などは些細な細部を発見す
るトム・クルーズを見て、それだけでなるほどなどと感じた
ものです。

また、黒沢清は「眼」の映画だ、と感じたということが朝日
新聞には書かれており、確かに未来の広告イメージや身分証
明の際の「目」の重要性などを見ていますと、それも確かに
そうともいえる。

また、預言者の女は頭が丸刈りにされており、その印象はや
はり収容所における女性のイメージが反映しているようにも
思えます。これまたひとつの主題といえるでしょうか。

原作は(読んでしまいました!)カードで、犯罪のみならず
様々な事象を提言し、その中から犯罪に関することを防止局
が抜き出して捜査に当たるというという設定なのですが、映
画ではその予言が映像なんだというところも面白くはある。
(人間にとってイマージュこそが自己世界であり、言葉は最
初の「他者」であるという最近の哲学的な話題を目にしてい
たからなんですが)

にもかかわらずです!!

これはこの映画を見る人がすべて感じることではないかと思
うのですが、見る人がそれぞれに引っかかる主題がすべて放
置されたまま映画は終わってしまうのです!! 「???」
なんです(笑)。

黒沢清によればスピルバーグもそのことに気づいていないは
ずはない、これは確信犯なのだと、まぁ勇気ある発言をして
います(笑)。しかしそれほど勇気のない僕はやはりそうい
った主題の散乱振りは解せない。これはこの監督の近作すべ
てそうです、一方で物凄いものを見せながら、それが全体に
繋がらず、散漫な印象を受ける。だから凄い奇形的といえる
訳です。その奇形振りをどう評価するのか? しかも恐らく
世界でもっとも有名な監督がです(笑)。

今の僕に結論は残念ながらありません。

 トム・クルーズが手を左右に振って、映像を選ぶ場面ですけど、2054年の未来なわけですから、コンピューターがささっと分析して手がかりを提示してくれるはずだと思うんですよね。どうもこういうアナログな描写がSFから遠い所にあるなと思わせられます。
 息子をなくして妻とも別居し、虚ろな人生を送っているという主人公の設定も、設定以上のものではなく、ドラマが盛り上がりませんね。スピルバーグは基本的に映像派の監督で僕は嫌いじゃないですが、今回は映像は悪くないにしても、凡庸だと思います。

[611] ハッシュ 投稿者:林田 治子 投稿日:2002/12/09(Mon) 00:47
最近の邦画は面白い。今年見たもの全てお薦めと言ってもいいくらい。ハッシュってどんな意味なのか、ゲイの映画だから、静かに隠れて暮
らすという意味もあるのかしら?
田辺誠一が冴えている。今までのイメージをがらりと変えて優柔不断でやさしい性格を上手に演じている。白いシャツについた汚れを気にし
て手で埃を払う仕種や、周りを気ずかう目つき、神経質
そうでいて何かコミカル。高橋和也の明るいゲイもよかった。
その中に女性が入り込んで、さて、これから奇妙な3人の生活が始まる
訳だけど、映画はここで終わって、その先はどうなるのか?
何だかこれからの生活が見てみたい!
「....と言っただけじゃん」「「....好きなわけ?」といった今時の
日本語の会話も面白く楽しめました。「良かったじゃん」


[610] 「少数報告」 投稿者:うすい 投稿日:2002/12/08(Sun) 15:19
いまごろSさんは都城でラッパを吹いているころでしょうが…。
どうか一発笑わせてください。

(笑)いやそのことじゃなく。

自分で読めばいいんでしょうが、怠慢してお伺いです。ディッ
クの原作についてなんですが、これもSFの設定を利用した探
偵小説風なのでしょうか?

[609] アメリカ合衆国と。 投稿者:うすい 投稿日:2002/12/01(Sun) 20:27
本年は様々な戦争映画が公開され、撃ち合い・戦闘シーンが大好きな僕は馬鹿なことにその殆どを観てしまいました、ホント馬鹿だ(笑)。勿論、その中にロクな映画も無かったわけですが、それはそれ、その空振りの爽快さと製作者の無邪気な反戦への信仰を馬鹿にして喜んでいました、と書けば、まぁ偉そうですが。

まぁいちいちそれらの映画の程度を比べてみたってしょうがないと思いましたし、少なくともアメリカ合衆国産のこれらの映画は、最終的には自分の持つ情報以上のものが提出されたときに、やや納得するといった程度の問題に過ぎないわけです(やや納得してしまった映画の記憶として『タイガーランド』を挙げておきます。これジョエル・シューマッカーのベストワークです)。これらの作品のランク付けは、例えば『アルマゲドン』や『パールハーバー』の感想合戦において、「結局アメリカが偉いってことじゃん!」と反発する映画ファンと、「いや、それ以上に人間愛の映画なんだ!」とそれらの映画を弁護する映画ファンとが、実は根が同じであるにも関わらずお互いに罵り合うとい不毛の闘いを見るようなもので、なんとも遣り切れない。

これらの戦闘シーンを含んだ映画が数多く発表された背景には例の「9・11」が本当にあるんでしょうかね? それも合衆国のいつもの言い訳に過ぎないような気がするんですが。そもそもアメリカ映画においていわゆる戦争映画はいつもアメリカ合衆国礼賛をやっているわけで、『マジェスティック』にごく抽象的にしか登場しなかったあの「アメリカ」を擁護したわけではないと考えています。これはビデオにでもなって観てもらえば判ると思うのですが、合衆国産の戦争映画は『フォーエヴァー、モーツァルト』の壕からのぞく足ひとつに全て負けています。

などということを書きたかったのではないんですよね、ホントは(笑)。

実は上のようなことを考えていて、いわゆる「9・11」以降というものが本当にあるなら観るべき映画として『プレッジ』があるというのが2002年の結論になりかけていたのですが、そこに『ジョンQ 最後の決断』を観てしまった、ということが本題なんです(笑)。画面に触れずにごく簡単に書いておきますが、一種のデスカッションドラマとして成立しているといえるこの作品、様々な問題が登場するのですが、それらをただ表面を滑るだけの留め、肝心の事件をご都合主義で解決するその力技には、真のアメリカの匂いがかろうじて残っているように感じます。監督のニック・カサヴェテスは前作『シーズ・ソー・ラブリー』より確実に(良い意味で!)ふてぶてしくなっており、作品への熱狂が間違いではなかったことを示して感動的です。

ただ題名がいけない。『最後の何とか』は付けないでもいいのに!



[608] えがっだー 投稿者:みんみ 投稿日:2002/11/30(Sat) 01:19
DVDで「浅間山荘」見ました。
えかったー。
最近の日本映画でナンバーワンでしょう。

セイベエは見てないけど。

[607] 運命の女達 投稿者:えのき 投稿日:2002/11/29(Fri) 03:55
『Dolls』の菅野実穂や『たそがれ清兵衛』の宮沢りえ等,女性が
彩りを添える邦画が顕著ですが,こと女の子の魅力を出している映画
ってなかなかないなぁ…と思っていました。
でも,最近出た日活のDIG THE NIPPONの新シリーズで観た
『月曜日のユカ』は女性の妖しさと哀しさとが混じった愛の物語でした。
愛憎と言っても暗く陰うつな感じはなくて,異国情緒溢れる港町で
ユカを巡る愛のスクランブル。ホントの「愛している」が何なのか
探し,献身的に男に尽くすユカの姿が切なくて。

ポップなサウンドトラックや,石畳の街並へ
フェイドアウトして行くユカの後ろ姿には
フランス映画の味わいすら感じられます。

[606] トリプルX・・・ 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/11/26(Tue) 20:05
トリプルX、延岡と都城は、もう宮崎市で味わえない
ドルビーデジタル上映!

[605] 再放送? 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/11/26(Tue) 20:02
シネマセントラル延岡のHPのURLです。
http://www.pawanavi.com/ccn/

ダイヤモンドシティ東宝8(熊本のシネコン)のHPのURLです。
(モモのファンムービー)
http://www.d2.dion.ne.jp/~momohana

映画館へ行こう
(映画館、映画の情報満載!)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~cinema


ゲストブックもみてね

[604] 中島みゆき紅白出場! 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/11/26(Tue) 19:36
今年の紅白、中島みゆき、出場しますね。
もちろん、あの歌でしょう。
柴矢裕美、矢野顕子&坂本美雨がでないのは、残念

[603] 3本 投稿者:酒井 投稿日:2002/11/25(Mon) 12:33
「es[エス]」
 興味深い作品ですが、もう一つ踏み込みが足りなかったような気がします。主人公だけでなく、その他の囚人や看守の普通の生活の部分ももう少し描いた方が良かったのでは。お勧めではありませんが、興味のある人はどうぞ。

以下2本はビデオで
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」
劇場で見逃したので、ビデオでの鑑賞となりました。音楽も良いしヘドウィグの悲しさや切なさが伝わってきて、良い作品に出来上がっています。
「活きる」
チャン・イーモウの1994年の作品だそうです。日本では、今年度公開で、宮崎では上映されませんでした。素晴らしい作品です。ゴオ・イオウとコン・リーの演技もうまいの一言です。中国の作品ながら、暗に、共産党を批判している点が凄い(これは作品の見方によりますが)。時代に翻弄されながらもたくましく生きていく家族の姿は、涙なくしては見ることが出来ません。「初恋のきた道」で、僕が不満だったのは、2人が結婚してからの姿を全然描いていない点(その間、文化大革命という激変があった)ですが、この作品で描いているために、あえて描かなかったのでしょう。それにしても、この監督、少女を撮るのがもの凄くうまい。とにかく、推薦作です。見て下さい。イーモウは、現役で映画を撮っている監督の中では5本の指に入るほど素晴らしいと思います。

[602] たそがれ清兵衛 投稿者:林田 治子 投稿日:2002/11/20(Wed) 16:51
宮沢りえ演じる日本女性の美しさに見とれました。立ち居ふるまい、
のみごとさ、素顔に近い化粧、教養あるたたずまい、自分の考えを
持った女性の輝き、果たし合いに出かける男の身支度というものは
どうやれば良いのか、そのこともきちんと躾けられている武家の娘。
その無駄のない動作に溢れ出る細やかな愛情。山本周五郎の女性も
胸を打つけど、藤沢周平の女性には、それにプラス,潔いカッコ良さ
がありますね。出世に左右されない清兵衛さまはほんとにほんとの
男でした。山田洋次監督も、寅さんが終わってよかった。
日本映画の素晴らしさをこれからも期待しましょう。

[601] 邦画の雄 投稿者:えのき 投稿日:2002/11/20(Wed) 04:06
こんばんは。
『たそがれ』も『Dolls』もどっしりと心に響く
何ともお腹一杯にさせてくれる映画でした。
アイドル映画のようなスナック菓子なお話より
やっぱりこれですこれ。

この邦画の盛り上がりにもう一度加わって欲しいと
思う俳優が居ます。松田優作です。
志半ばで夭折し、既に伝説と化してしまった感じですが,
先日こちらでも紹介させて頂いた日活のシリーズでやはりDVD化された
初主演作『あばよダチ公』ではまだ洗練される前の魅力の原点が満載です。
野生肉食獣的なしなやかな身体から
暴発しそうなエネルギーが画面から溢れて来そう。

映画を愛して止まなかった彼なら,今のこの活性ぶりを
うずうずしながら待っていたのでは…と思わずにはいられません。

[600] 映画みちゃったのかよ! 投稿者:H、一樹 投稿日:2002/11/19(Tue) 01:47
ブラックホーク・ダウン
制作ジェリー・ブラッカイマー
監督リドリー・スコット
この映画は2001年度の作品で、1992年の東アフリカ=ソマリアで大規模な飢餓が発生した。
そして、この地では長くからつずいている部族間の紛争も絶え間なく30万人の民間人が大きな
犠牲となっていた。国際援助の食料も紛争により適切な配給が絶たれていた。飢餓を利用して敵対
部族へ食料が配給されないように仕向けた部族もいた。その最中アメリカ合衆国は海軍を派遣して
援助物資の供給安定を図り一旦は状況が改善しつつあったが1993年にアメリカが撤退をすると
また情勢が悪化し始め、こんどは治安維持を目的として駐屯している国連軍にも攻撃を仕掛けてくる
部族が出てきた。この攻撃で国連軍にも犠牲者が出てしまいアメリカ合衆国は白兵戦闘の訓練を受け
た特殊部隊「デルタ・フォース」と陸軍の中でも先鋭部隊の「レンジャー」、特殊作戦航空連隊を
派遣し情勢の改善に乗り出したのであった。

他国で発生した部族間の内紛をアメリカ合衆国が武力で鎮圧し情勢の安定を図ろうとしたニュース
にも実際に出た話です。ここ2・3年は戦争映画はかなり作られて戦争の悲惨さはかなり描かれた
はずです。私がこの作品に引かれたのはアメリカ軍の最新鋭の戦闘ヘリコプター(ブラックホーク)
が当地で撃沈された時から「他人の争いごとではなくなり自分たちの戦争になってしまった。」
ということがかなりリアルに描かれていたところです。

「プライベート・ライアン」では殺し合いということを、ただ悲惨さを前面に描き出し戦争の無意味さを
映画としてのぎりぎりのところで表現した作品だったように思いました。
「ぎりぎり」とは8人の兵士が1人の兵士を守って生還させるというストーリーは、実は映画としての
話で本当は無惨に人が死んでいく姿そのものが戦争であり無意味で悲惨なできごとなんだと作品は
訴えかけてるように思いました。昔の戦争映画みたいに”主人公”がいたり”何とか大作戦”といった
ような意味のある話ではなく殺し合いとは深い悲しみだけだと感じました。

「ブラックホーク・ダウン」も悲惨なシーンも描かれてましたが、この作品は他国への政治的・
軍事的な介入にどんな意味があるのかを実際にあった事件をもとに描いた映画です。
紛争の犠牲者を救うための戦いが、アメリカ軍の最新鋭の戦闘ヘリコプター(ブラックホーク)
が当地で撃沈された時から他人の争いごとではなくなり自分たちの戦争になっていき投入した
部隊を救うために大規模な市街戦に話は突入していきます。アメリカ兵も次々に犠牲になって
いきますが部族民兵も多大な犠牲者がでても次々と武器を取って攻めてきます。
作品ではあえて答えを出さず最後まで問題だけを見せて終わっているように思いました。
部族紛争の歴史にもあえて触れず部族民兵に対する感情的なところも触れずただお互いが
多大な犠牲者を出しながら自分のために戦いつずける話をスリリングな編集とリアルな映像で
中盤から後半へ流れていきます。
最後のところで援軍が来て命からがら逃げ帰るところで子供たちと一緒に走るシーンはかなり
印象的でこの戦闘そのものの無意味さを出しているようにも思えました。
ベースキャンプにたどり着くと小奇麗なウエイターが兵士にグラスで水を差し出すところは
ほんとにバカバカしさを感じましたが最後に主人公が死体安置場で独り語るシーンなかなか
重いシーンでした。戦争映画のなかでは特殊なケースではあったが今までとは視点を変えた
ところが新鮮で面白かったです。

追伸>サム・シェパードかっこいい!
   ライト・スタッフの(=チャック・イエガー役)もかっこよかったけどね。
   奥さん役のバーバラ・ハーシーも情熱的でグーでした。
   渋い男を演じる男優が最近少ない。トム・セレックも見ないようなきがする。

[599] 映画史に目覚めたわけでもないんでしょうが・・・。 投稿者:うすい 投稿日:2002/11/17(Sun) 13:21
『たそがれ清兵衛』を見たときに、まず最初に思った事は新しい
映画の作り手は山田洋次ごときのまえに一蹴されちゃったなぁ、
という故のない感慨でした。この一蹴された勢力の中には、見も
しないで北野武の名前もあったのですが…、やっぱり見ないとい
けないですねぇ。

これまたどうしたんでしょうか、北野武は。これまで彼は映画史
からはあくまでも自由に振舞っていたように思いますし、それこ
そが画面の衝迫力となっていたと、訳もわからず書いておきます
が(笑)、今回の『Dolls』、どこか映画史への尊厳に満ちてい
るような映画です。僕はひたすら泣き崩れましたね(笑)。

いやもっと正確に書けば、この映画はただ一人の映画評論家に見
せるために存在してるかのように思います。勿論その名前という
のは淀川長治という名前ですね。最初に人形浄瑠璃が登場した瞬
間にそのことに思い当たったのですが、その後も淀川長治が愛し
てやまない溝口健二やら谷崎潤一郎などなど。特に淀川長治が愛
したであろうエピソードは、深田恭子の部分です。全編素晴らし
いのだけれども、特にあの深キョンの追っかけをする、あの少年
の顔は素晴らしいという言葉を超越して、圧倒的です。僕は泣き
崩れましたね(笑)。

亡くなって4年になりますか、白井某が週刊新潮で破廉恥な話を
淀川長治について載っけていますが、この馬鹿に北野武の爪の垢
でも煎じて飲ませたい!!


[598] 短評リターンズ 投稿者:しが(98) 投稿日:2002/11/17(Sun) 02:09
「ダウン」 at宮崎シネサロン

シネマスコープサイズです。そんなに恐くはなかったです。
エレベーターによって、シャフトに転落死した、
盲目親父は、ドスケベ変態オヤジだったんだ。
底抜けエレベーターのとこは、恐いわー
あんまり書くとネタバレしますので
この辺で

[597] ロッキーホラーショーの荒木家です 投稿者:Lin&ようこ 投稿日:2002/11/11(Mon) 05:42
はじめまして、突然お邪魔いたします、Linと申します。
ところで皆さんは、ロック・ミュージカル・カルト映画
ロッキーホラーショーはご存知でしょうか?
私は、そのロッキーホラーショーの自称伝道師をやっています。
(あくまでも映画の伝導であって変な宗教じゃありません)

ロッキーホラーフリークの人たちは上映中は、
メイク・コスプレをして映画館まで行き、
前の席を陣取って、上映中は、歌ったり、
踊ったり、パフォーマンスをして、大騒ぎします、
そんなロッキーホラーショーの上映中に彼女と知り合い、
あげくの果てに、日本で初の
映画館でのロッキーホラーウェディングを挙げました。

ロッキーホラーショーなサイトもやっています、
よろしければ一度遊びに来てください。
失礼しました。

[596] 「トリック」 投稿者:酒井 投稿日:2002/11/10(Sun) 16:29
テレビ番組が少々ヒットしたからと言って映画化するといういつもの安易なパターン。こんな映画作るから映画人口が減るんだ。内容もきわめて陳腐。「たそがれ清兵衛」の凛とした完璧な演出、「OUT」のたくましさ、「なごり雪」の純情、「ドールズ」の美的感覚、「阿弥陀堂だより」の暖かさ等に比べたら月とすっぽん。お金が有っても見に行くな。

[595] シネポートスケジュール 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/11/08(Fri) 23:41
11・9から11・15までのスケジュールです。
「9デイズ」         「たそがれ清兵衛」
・12:30        ・13:20
・17:00        ・18:30

「トリプルX(字幕)」     「バイオハザード」
・10:50           ・11:00
・13:20           ・16:00
・16:00           ・21:30(9日)
・18:30
・21:00(9日のみ)
「チェンジングレーン」
・10:30
・15:00
・19:30
・21:30(9日のみ)

12日(火)は休み

16日    ハリポタ2先行ナイト
      字幕版   本館
      吹き替え版 別館     前売り¥1300

各回定員入れ替え制
 
 

[594] ロード.トー.パデイション 投稿者:林田 治子 投稿日:2002/11/08(Fri) 21:25
感極まりました。
最近私は、ハリウッド映画に少々嫌気がさしていて、
実は、この意味の分からない題名とトム.ハンクスのしかめ顔から、
何やら押し付けがましい自画自賛の映画ではなかろうかと、
気持ちが映画館へ向かないまま、昨日の合評会を迎えて
しまっていたのです。
「映画を観た!ッて感じ」「どこで止めても絵になる映像」などなど、
シネマ1987みなさんの絶賛の声を聞かされて.あわてて今日駆け込み
ました。
冒頭からほんとに美しい映像で、うれし涙にくれました。
映画をみながら、夕べの合評会でのみんなの声が聞こえて来る
ようでした。
おっしゃる通り、完成されたいい映画でしたね。息子には自分と
同じ道は歩ませない。ギャングの世界だけでなく、力で生きて
行くアメリカ社会の父性を、素直に受け止めて観ることが
出来ました。ポール.ニューマンもジュード.ローもほんとに
すごかったけど,やっぱりトム.ハンクスが一番だったと、私は彼に
賞賛の拍手を送りたい...

[593] 背中の表情 投稿者:うすい 投稿日:2002/11/07(Thu) 12:12
「たそがれ殿」と同僚から揶揄されるように主人公は絶えず去る
存在です。したがってその際の背中が映画の中で印象的なのは当
然なのですが、驚くべきことにこの映画のクライマックスの寸前、
主人公が思いを寄せる幼馴染に愛を告白するが、その前にその幼
馴染は婚約をある藩主と取り交わしているというシーン、ここで
「去る」の背中はまったく別の意味を見せることになります。

主人公の清兵衛はその後で、その幼馴染に見送られて死地に向か
うのですが、問題はその玄関先、「お帰りを待つことは自分には
できぬが、この家に無事に帰ってくることを祈っている」と幼馴
染が言うショット。ここで僕は、当然この幼馴染の涙顔のクロー
スアップが挿入されるものと確信していました。ところが、とこ
ろが、この重要なシーンにおいてこの映画の作者は、安易に顔に
切り返すということを拒否し、幼馴染演じる宮沢りえに背中で芝
居をさせることになります。そしてその背中の美しさ! 

これにはしたたか打ちのめされました。この背中どうしの呼応に
おいて、この二人は愛の交感をしている訳です。

映画はクライマックスの果し合いを描き、その後、原作にはない、
ちょっとしたサプライズエンディングを用意してますが、もはや
背中が「去る」ことから自由になっていることを知る観客には容
易に予想のつく事柄です。しかし、それでも清兵衛の娘がある固
有名詞を叫びながら、その人物を呼びに疾走するシーンは、映画
の至福に溢れるものになっています、といったら誉め過ぎでしょ
うか。

まさに映画作家の本能が見事に発揮されている映画とでも言うべ
きです。山田洋次は一体どうしたのでしょうか(笑)?

[592] エンジェル.アイズ 投稿者:林田 治子 投稿日:2002/11/06(Wed) 01:13
 ジェニファー.ロペスの逞しさにうっとりとしました。
ラブストーリーは少々つじつま合わなくても、少々馬鹿げていても
大好きで許せます。恋におちて行く時は、理屈抜きにのめり込んで
しまうものですね。そんな映画を観る時はうっとりとなってしまいます。大した映画ではないのですが、1〜2ケ所ぐっとくるシーンが
あるので、良しとしましょう。
 今夜のNHKBSでジェ二ファーのコンサートを偶然観ました。
彼女が歌手だとは今まで知りませんでしたが、歌手としても、
素敵で、迫力ありました。今後注目の女優です。


[591] 3本 投稿者:酒井 投稿日:2002/11/04(Mon) 16:50
「トリプルX」
特撮を駆使して、「あーー」と叫んでいる間に終わりました。映画の日の見たから1000円で良かったけど、1800円払ってまで見る作品ではないでしょう。ストーリーは? と聴かれたら、良く覚えていないと答えます。
「ザ・リング」
最近のホラーの中では出来が良い方です。ストーリーを知っているので、あまり怖くはないですが、初めての人は十分に楽しめます。でも、僕はやっぱし日本版の日本の幽霊話的な所が好きです。リングはアメリカでコピーされてザ・リングとなりました。次は何処でコピーされるのでしょうか。これこそホラーに違いない。このようにしてこの話は、世界に感染していくのです。くわばらくわばら・・・
「たそがれ清兵衛」
山田洋次初の時代劇だそうです。僕の今年のベスト1は、この作品か「OUT」ですが、作品の凛々しさで、「たそがれ清兵衛」の方を押します。時代劇にすることで、山田洋次のいつもの押しつけがましさがすんなりと受け入れられました。脚本、演出、撮影どれを取ってみても最高の出来です。俳優も男性陣は素晴らしいのですが、宮沢りえについては、意見が分かれるかもしれません。

[590] ファミマ 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/11/04(Mon) 01:47
ファミリーマートで、マイノリティーリポートの前売り券
¥1300で販売されてるんですけど・・・・

宮崎セントラル会館用は¥1500・・・・・

[589] シネポート スケジュール 投稿者:チャックマン 投稿日:2002/11/01(Fri) 18:35
11月2日から11月8日までのスケジュールです。

「トリプルX(字幕)」           「9デイズ」
・13:30              ・12:35   
・16:10              ・17:10
・18:05              
・21:40(2日のみ)        「ロードトゥバーデーション」 
「たそがれ清兵衛」            ・10:50
・10:50
・13:30              「バイオハザード PG−12」
・16:10               ・10:30  
・18:50               ・15:00
・21:40(2日のみ)         ・19:30(2日以外)
                     ・19:35(2日のみ)
                     ・21:40(2日のみ)

各回定員入れ替え制
シネマ1、シネマ2  SRD(80席)     シネマ3  SR(アナログ)(48席)
11月5日(火)定休日

シネポート別館  11がつ22日まで休館


プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:2 平均点:10.00
前
2002年3月31日 - 2002年11月1日
カテゴリートップ
映画フォーラム過去ログ
次
2003年4月21日 - 2003年11月29日

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録