検索結果

(1 ~ 20 件目を表示)
フォーラム

フォーラムRe: ものすごくうるさくてありえないほど近い
noda (2012/2/26 22:20:14)

100分くらいは泣いていたんじゃないだろうか、私は。化粧はボロボロ、頭はズキズキ。こんなに泣いたの何年ぶり(何本ぶり)でしょうか。「9.11でパパが死んでー・・・」って告げた後、みんな一瞬にして顔に悲しみが溢れる。ほんとうにそれはそれはもう、アメリカ中にとって辛く悲しい出来事だったんだろうって思います。一昨日、東日本大震災関係の本を読んだんですが、被災者の方たちのインタビューが掲載されているページを開くと、なんていうか一面に悲しみが溢れている。どうしようもない、とても前向きなんかになれない、深い深い...
フォーラムRe: ドラゴン・タトゥーの女
noda (2012/2/26 17:52:32)
原作から入れば納得できたのかもしれないのですが、スウェーデン版から入ったもんで、そちらのイメージが強すぎ。リスベットはノオミ・ラパスしか有り得ない!って脳みそになってて、ルーニー・マーラは悪くないけど受け付けない感じ。後からスウェーデン版を観た人は逆なんだろうなあ。なんだこのドブスのリスベットは!?ってことになるのでしょうか。リスベット以外においても、何をとっても今ひとつって感じでした。重要な表現を削りすぎ、余計なシーンを付け足しすぎの気がしてなりません。スウェーデン版のほうは、シリーズ通してもう何...
フォーラムRe: ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル
noda (2011/12/18 22:31:40)
遅れを取ってしまったー。まあそんな感じです(人の感想に便乗)。トム・クルーズって、最後の映画スターって感じ。画面に登場するだけで、視界がぱあっと華やかになるんですよねぇ。自分の演出のしかたをよく知っているんだろうし、それだけの力(財力?)もあるんだろうけど、これはやはり持って生まれたもんなんだろうなあ。シリーズでは一作目が一番好きなんですけど、トム様的には今回が一番良かったです。渋みが増してました。ただサイモン・ベッグは微妙。「ショーン・オブ・ザ・デッド」のイメージが強すぎて、まずそれが頭に浮かんで...
フォーラムコンテイジョン
noda (2011/11/20 20:00:35)
感染こえーーー。めっちゃリアル。こんなんがアリなら、いつ自分が未知のウィルスに感染してもぜんぜんおかしくないわけですよ。この映画観てると、今まで人類が滅びなかったことのほうが奇跡に思えてきます。飛行機でウィルスが簡単に遠くまで移動してしまったりとか、ネットで何万人って人がデマに踊らされたりとか、とにかくリアルな怖いことずくし。話が地味に展開していくところが逆にリアリティありました。キャストがかなり豪華なんですけど、それについては逆効果だったような気もします。いろんな人が登場するたびに気になって気にな...
フォーラム新少林寺/SHAOLIN
noda (2011/11/20 18:52:21)
久しぶりのカンフー映画で燃えました。アクションシーンはかなり気合が入ってました!そしてストーリーはべったべた。ラストのほうでは、涙が止まりませんでした。カンフーアクションが充実しているってだけで私としては満足なんですが、なんちゅうか、全体的に作りが古臭いんですよね。垢抜けてない感じです。10年くらい前に作られた映画を観ているような。いまさら少林寺は大歓迎なんだけど、何かこう斬新な部分がないとねぇ。脇役のジャッキー・チェンが最高でした。コミカルな動きの中に、今までに重ねてきたキャリアの重みをずっしり感...
フォーラムRe: モールス
noda (2011/11/6 22:36:42)
すみません。「モールス」じゃなくて、「ぼくエリ」のほうに参加。透明感がすごい。ここ何年かで観たこれ系の映画ではダントツに好きです。「ミレニアム〜」と空気の匂いが同じでした。あんまり良かったから、観そびれてしまった「モールス」のほうには興味が湧きづらいなあ。
フォーラムRe: ステキな金縛り
noda (2011/11/6 22:08:06)
めちゃめちゃ面白かったです。笑えたし泣けた!人の死や死後の世界を笑いで表現できるってすごいなあ。今年はほんと、辛いことばっかりの年でしたからね。この映画を観て癒される人もいるんじゃないでしょうか。死後の世界って生きてるうちはどんなところか知りようがないんだから、この映画みたいに楽しそうな幽霊がいてもいいですよね。むしろ、みんなそうだと思いたい。もしこんなんだったら・・・って思うだけで、まわりの亡くなってしまった人たちへの思いが安らぎます。あと、仕事をがんばってる女性が主人公って言うのはイイ。私もよく...
フォーラムRe: 猿の惑星:創世記
noda (2011/11/5 16:44:19)
アルツハイマーの新薬って、うまいこと思いつきましたね。トンデモ話がトンデモじゃなくなったんですから、これは面白い。というか、怖い!そのアイデアだけではなく、なんとかキャプチャーを使ったCGも表現力が豊かだし、人間ドラマ(じゃなくて猿ドラマ?)もしっかりしているし、全体的にほんっと出来が良いです。欲を言えば、人類滅亡に繋がるラストがやや不満ですかねぇ。ここだけがややありきたりの感がありました。もうひとふんばり頭をひねって、うおぉぉぉそうきてああなるのかっ!ってところがほしかったです。エンドロールの映像...
フォーラムミッション:8ミニッツ
noda (2011/10/30 17:51:36)
SFなんだけど、列車の中で繰り返し話が展開するので、古典的な雰囲気を持ってて面白かったです。ラストはどうかなあ。CMでは「映画通ほど騙される」って言ってましたけど、どちらかと言うとありきたりな感じ。もうひとひねり欲しかったところですが、そうするとバッドエンドしか思いつかないので、仕方ないのかなあ。ジェイク・ギレンホールは好演してました。あと、どこかで見た美人・・・と思ったら、「マイレージ、マイライフ」のいけすかないキャリアウーマン、ヴェラ・ファーミガ。今度は良い役でした〜。タイムパラドックスってこん...
フォーラムキャプテン・アメリカ
noda (2011/10/23 18:27:29)
ヒーローなんだけど、めちゃめちゃ強いわけじゃなくて、一般市民の身体能力が5倍くらいに増えただけ・・・って設定がなんとなく好きでした。あくまでも武器はすごく丈夫なフリスビー(じゃなくてシールド)と肉体だけだし。過去に観たマーベルコミックヒーローと微妙な繋がりもちらつかせたりして楽しかったです。クリアファイルがかっこ良くて、久々に購入しました〜。フリスビーも欲しかったんですが、\1500はさすがに………誰か買って、忘年会でオークションに出品してください!ところで最近は、アメリカの軍隊の敵は他国じゃないこ...
フォーラムRe: はやぶさ
noda (2011/10/15 19:16:34)
実際には映画みたいにははやぶさの映像は見えなくて、流れてくるデータの数字と、17分遅れのはやぶさが写した写真だけで何年もかけて帰還させたんですよね。いやー、スゴイとしか言いようが無いです。実際に関わった人たちは嬉しかっただろうなあ。映画としては地味だと思うのですが、それでもこんなに感動してしまうのは、仕事に対するものづくりの基本精神(生真面目で緻密で責任感がある)が、多かれ少なかれ、うちら日本人にはDNAとして受け継がれているんだと思います。だから、「誰にもできないことをやり遂げた」ことに対してでは...
フォーラムRe: ワイルド・スピード MEGA MAX
noda (2011/10/10 20:10:17)
前作は一切観てません!カーアクションってあまり好きじゃないし(街が壊されるのが見てて辛い)、予告も今ひとつだったし。ところが、ここまでシリーズ化されておいて「今回のが今までで一番面白い!」って噂を聞いて、またまた〜そんなわけないでしょう〜って半信半疑で観てみたところ、面白くてびっくり。突っ込みどころは多々ありますが、スピード感でごまかされてあげましょう。このノリなら続編大歓迎です〜。
フォーラムRe: 僕たちは世界を変えることができない。
noda (2011/10/2 16:07:12)
なんとなくどんな感じの映画か予測できたので、あまり期待せずに観ましたが、予測通りとは言え、すごく良かったです。ぽろぽろ泣いちゃいましたよ。劇場を出てすぐkinsanと鉢合わせしたので、泣き顔が恥ずかしかったです〜。大学生たちの身の丈にあった夢ってところが良かったですね。150万円って、がんばれば何とかなる、でもがんばらなきゃ絶対集まらない金額。人生ってそういう選択の連続だと思います。「何だかよくわからないけど、笑って学校を建てよう!」って決断が、清清しく感じました。あと、カンボジアの現状なんて全く無...
フォーラムカンパニー・メン
noda (2011/10/2 0:39:26)
ドタバタと出かけた東京出張で観てきました。これがすごく良くて。宮崎では公開されないのでしょうね〜残念。リーマンショックのあおりでリストラされた男たちの再生の物語です。映画が始まって5分後にはクビを宣告されるシーン。そこから先はずっと、胃が痛くなる展開です。私もつい2年前、ある日突然職を失ってしまった人ですが、私の場合、自分ではどうすることもできない会社の事情があったので、落ち込んでもしゃーないよねって感じでそれなりに立ち直れました。でもこれが、リストラの一環として理由もなく自分が選ばれたのだとしたら...
フォーラムRe: 一枚のハガキ
noda (2011/9/26 21:52:25)
観た後すぐは、地味な話ねぇ・・・くらいしか思いませんでした。で、今朝、朝ごはんを作りながらふと、祖母のことを思い出しました。ご主人が戦争で亡くなって、その兄と再婚させられたんですよねぇ。それが私の祖父にあたるんですが。その話を母から聞かされたときはびっくりしたのですが、「そういう時代だったのよ」と言われ、そんなもんかあと思いながら大人になりました。けど、この映画を通じて、そんなもんじゃないだろう!って思いましたよ。祖母が祖父と再婚して、うちの母が生まれて、そして私が生まれて・・・考えてみたら、戦争な...
フォーラム刑事コロンボ BEST10
noda (2011/9/19 20:10:46)
AXNミステリーで放映されている、ドラマ「刑事コロンボ」。子どもの頃にTVで観ていましたけど、もうすっかり忘れてしまっているので、新鮮な気持ちで観てます。仕事が終わるのが遅い時がねー。辛いんですよねー。なにしろ最初の30分を見逃すと、話のオチが全くわからないので。ともかく、「名探偵ポアロ」と同じで、どれもこれも安心して楽しめるシリーズですね。ファンが多いのも納得です。さて9/16〜9/18、「刑事コロンボよ、永遠に ピーター・フォーク追悼特集」が放映されました。そのうち17日の土曜日に放映されたのが...
フォーラム探偵はBARにいる
noda (2011/9/10 21:35:32)
予告そのまんま、さらりと楽しめました。全てにおいて全体的にちょっぴり古めのテイストで、それが何とも落ち着く感じ。ハードボイルドを気取ったお人よしの探偵さん。大泉洋さんは地のままって感じでした。改めて思ったけど、松田龍平さん、好きだなあ。漂う雰囲気がたまらないです。えーっと、一回デートしてください。大自然と歓楽街が隣り合わせの北海道。このお話には最高の舞台ですねぇ。
フォーラムアン・リスター秘密の日記
noda (2011/9/6 23:31:41)
今年度の「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」上映予定らしいです。2010年のイギリスBBC製作TVドラマ。先週、晩ご飯食べながらLaLaTVの海外ドラマを見ていたら、何気に面白くて最後まで観てしまいました。ストーリーはざっとこんな感じ。19世紀前半のイギリス、ヨークシャーに実在したアン・リスターの半生。お勉強大好きで知的な女性アンはレズビアン。マリアナって恋人がいて、私の人生を捧げるーって勢いで愛していました。ところがこのマリアナ、めっちゃ美人なんですがしたたかな女でして、アンを捨てて裕福なじいさんと...
フォーラムRe: ツリー・オブ・ライフ
noda (2011/8/22 22:34:53)
tezukaさんの感想、なるほど〜と思いながら読んだけど、でもぜんぜん仏教には通じてないって!前の投稿で「この映画の感想を書こうとすると、自分をさらけ出さないといけなくなるー」って書きましたが、きちんとさらけ出してくれたtezukaさんはスゴイ。その豊かな感性が大好きです。テレンス・マリック、「ニュー・ワールド」がすごく良かったんですよね。やはり、"自然界の大いなるものに対する敬意"は、はらわれていて(もっと手の届く範囲でしたが)、めちゃめちゃ感動しました。「ツリー・オブ・ライフ」はなかなか理解し難...
フォーラムRe: 午前十時の映画祭〜昼下りの情事
noda (2011/8/16 20:46:09)
月曜日なら同じ回ですよね。観客の年齢層が高くて、「もしかして私が一番若いんじゃ!?」なんて思ってましたけど、komaさんがいたのね〜。まーしかし、皆さん楽しそうに観てらっしゃいましたね。思ったことをわざわざ言わんでもいいっちゅうに。タイトルに関しては同意です。情事と言えるようなシーンもなかったし。楽しめたからよかったけど、騙された感はかなりあります。あの結末は違和感ありますよねぇ。ここはぜひ男性の意見を聞きたいところです。

   次のページ >>

search(original)

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録